カナガンドッグフードの口コミ・評判!好評・悪評の両方を徹底リサーチ

カナガンドッグフードを愛犬に与えたいけど、成分や口コミ・評価、使った人の感想が気になる。

そう感じている飼い主さんは、多いのではないでしょうか?

たんぱく質・脂質・カロリーの量が適正かや、食材の安全性が気になる方もいるはずです。

そこで今回「わんにゃんBEST」では、

  • カナガンドッグフードの特徴や価格
  • メリット・デメリット
  • 他のドッグフードとの比較

などを、実際の口コミ・評判を例に挙げながらわかりやすく解説します!

カナガンが適したワンちゃんと飼い主さんの紹介も行うので、ドッグフード選びに迷っている方はぜひご覧くださいね。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/

カナガンドッグフード チキン・サーモンを試す

目次

カナガンドッグフードの基本情報

商品名 カナガンドッグフード
フードの形 ドライフード
タイプ FEDIAFの基準をクリアした工場で生産
原産国 日本
容量 2kg/1袋
通常価格 5,038円(税込)/2kg
定期価格 1個:10%OFF
2個以上:15%OFF
5個以上:20%OFF
送料 704円
※3袋以上で無料
年齢 全年齢対象
犬種 全犬種対応
販売会社 株式会社レティシアン
成分 4.80
安全性 4.95
コスパ 3
総合評価 4.78

カナガンは、2021年ペッツアイ調べにて「獣医師の96%が推奨したドックフード」の称号を獲得しているドッグフードです。

※当製品を使用した獣医師114名を対象に「健康な犬の飼主から、当製品を使用してみたいがどう思うか相談された場合、当製品を推奨しますか?」と聞き、「(とても)良い製品だと思う」と回答した割合。2021年8月ベッツアイ調べ

イギリス生まれのこのドッグフードは、なんと英国王室エリザベス女王から表彰された商品でもあります。

※生産者がThe Queen’s Award for Enterprise : International Trade 2017受賞

お肉やお魚をたっぷり使用したカナガンドッグフードは、非常に食いつきがよく愛犬が喜んで食べてくれる商品です。

クリスピー状の食べやすい小粒と抜群の嗜好性で、どんなワンちゃんでもおいしくフードを食べられますよ。

カナガンドッグフードの口コミ・評判

株式会社レティシアンが販売している、カナガンドッグフードは知名度も高め。

そのため、口コミや評判が気になっていたり、評判にステマはないか気になっている方は多いはずです。

そこで「わんにゃんBEST」は、カナガンドッグフードの口コミ・評判を徹底調査。

Twitter・InstagramなどのSNSにある食べ始めの報告ではなく、継続してカナガンドッグフードを愛用している方からの声を集め紹介します。

口コミの収集は、大手ECサイトのAmazonにて行いました。

悪い評価の口コミ・評判も余すことなく紹介するので、カナガンドッグフードを与えるか迷っている方は必見ですよ!

カナガンドッグフードの悪い口コミ・評判

色んなドッグフードを今まで購入してきましたが、衝撃的な臭いでした。
犬にとってどうなのかはわかりませんが、部屋の中がフードの臭いが広がって耐えられないので、次は無いな。

Amazonより引用

粒が小さく、真ん中がへこんでいるので、噛みやすい形状だと思います。
この形状は犬の歯の特性をよく考えられていてベストの形ではないかと思っていますが、味が好みではなかった様です。
品質については、飼い主目線ではすごくよいと思うので、好んで食べて欲しかったのですが。残念。

我が家の白い愛犬の涙焼け解消のために購入しましたが
合いませんでした。
消化できずに便秘気味になりました。
13歳ですので普段はロイヤルカナンの消化器サポート低脂肪を食べています。
半年前から涙焼けが酷くなり、こちらを求めましたが残念でした。

Amazonより引用

カナガンドッグフードの悪い口コミ・評判には以下のようなものが多く見られました。
  • うんちの状態がよくない
  • お通じが悪くなった
  • 愛犬が太ってしまう
  • おならがひどくなった
  • フードの匂いがきつい
  • 食いつきがあまり良くなかった

カナガンドッグフードが体質に合わず、おなかの調子が悪くなってしまうといった口コミ・評判が多く寄せられていました。

うんちの状態がよくないものへ変わったり、お通じそのものが悪くなったりしたワンちゃんもいるようです。

フードの匂いがきつく、飼い主さんが管理しにくいといった口コミも寄せられています。

愛犬がフードを食べない・食いつきが良くなかったというお悩みも、口コミには見られました。

カナガンドッグフードの良い口コミ・評判

我が家の愛犬は
元々、保護犬です。譲渡された保護施設からの推奨のフードでした。
イロイロ試しましたが良く食べてくれるので こちらに戻りました

Amazonより引用

ワンコはよく食べてくれました!
少し臭いがキツイねと妻とは話してました!
よく食べています。まだ、袋に残っていますので、適当な時期に買いたいと思ってます。よろしくお願いしますネ~
美味しそうにすぐ食べてくれました。匂いも悪くないです。小粒でポメラニアンに丁度いいです。
カナガンドッグフードの良い口コミ・評判で多かったのは、以下のようなものです。
  • キレイで輝くような体をキープできた
  • 臭いが少なくなった
  • 愛犬の食いつきが良い
  • 健やかなコンディションを維持できた

悪い口コミ・評判として挙がっていたお通じの問題。

しかし、逆に体の健康を保つことができたとの口コミ・評判も多く見られました。

愛犬の犬種や年齢、生活環境により、カナガンドッグフードがぴったりかどうかは異なるようです。

理想的な体を維持できたという口コミも、カナガンドッグフードのECサイトページには多く寄せられていました。

食いつきがよく、カナガンドッグフードなら良く食べてくれるという喜びの声も、たくさん投稿されているようです。

カナガンドッグフードの口コミ評判まとめ

大手ECサイト「Amazon」の口コミで、カナガンは★5の評価を42%の方から獲得していました。

★4の評価も28%獲得していますが、中には★1・★2を付けた方も合計14%ほどいました。

しかし、★が少ない評価の口コミの多くは愛犬の体質にドッグフードが合わなかったというもの。

犬種や愛犬の年齢・体質で、カナガンがぴったり合うかどうかは異なるようです。

よって、カナガンドは愛犬にぴったり合うかを一度確認する必要があるドッグフードだといえるでしょう。

カナガン公式サイトやAmazonで一度商品を単品購入し、ワンちゃんがドッグフードを食べるかや体質に合うかを確認するのも良いかもしれませんね。

カナガンドッグフードの原材料と安全性

カナガンドッグフードの原材料や成分は安全なのか、気になっている方はきっと多いでしょう。

愛犬に与えてはいけない成分・原材料が入っていないかを、確認したい飼い主さんもいるはずです。

ここでは、カナガンドッグフードの原材料や安全性を、以下の観点から検証します。

  • 危険性のある物質は入っていないか
  • 原材料や成分は愛犬に適切なものか
  • 生産ラインの安全性は高いか

各ポイントを確認しつつ原材料・栄養成分・安全性をチェックするので、カナガンドッグフードについて気になっている方は必見です。

原材料|60%以上が肉・魚類!穀物不使用でアレルギーにも考慮

カナガンドッグフード チキン・サーモンの原材料は、以下の通りです。

カナガンドッグフードチキン 原材料
チキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、アルファルファ、チキンオイル3.1%、乾燥卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン硫酸、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、ミネラル類(鉄、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D3、E)
カナガンドッグフード サーモン 原材料
生サーモン26%、サツマイモ、乾燥サーモン10%、乾燥ニシン8%、エンドウ豆、ジャガイモ、乾燥白身魚5.5%、サーモンオイル5%、アルファルファ、生マス4%、ひまわりオイル、サーモンストック1.5%、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、フラクトオリゴ糖、オオバコ、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、タウリン、ミネラル類(鉄、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)

いずれのラインナップにも、危険性の高い食材は使用されていません。

添加物もミネラルやビタミンであると明記されています。

人工的に作られた添加物ではないため、安心してカナガンドッグフードをご利用いただけるでしょう。

カナガンドッグフードは、原材料の60%に肉・魚類を使っているドッグフード。

生肉と乾燥肉をバランスよく使用し、愛犬が好むおいしいドッグフードを作成しています。

各種フルーツや野菜、ハーブなども原材料に含まれており、フード設計のバランスの良さは抜群です。

成分|高たんぱく・高脂肪で成長期のワンちゃん向き

カナガンドッグフード チキン・サーモンの栄養素は、以下の通りです。

カナガンドッグフード チキンの栄養成分(100gあたり)
エネルギー 376キロカロリー
たんぱく質 29%以上
脂質 15%以上
粗灰分 11.25%以下
粗繊維 5.25%以上
オメガ3脂肪酸 0.9%
オメガ6脂肪酸 2.8%
水分 9%以下
カナガンドッグフード サーモンの栄養成分(100gあたり)
エネルギー 370キロカロリー
たんぱく質 30%以上
脂質 12%以上
粗灰分 10.2%以下
粗繊維 9%以下
オメガ3脂肪酸 2%
オメガ6脂肪酸 0.9%
水分 9%以下

成分に少しの違いはあるものの、どちらも高たんぱく・高脂肪のフード設計となっています。

たっぷりの粗繊維でお通じをサポートし、オメガ3・6脂肪酸で愛犬の体をイキイキとさせてくれます。

灰分も多めであるため、成長期のワンちゃんに与えれば健康的な骨を育てられるでしょう。

安全性|欧州ペットフード工業会連合の厳しい基準でフードを生産

カナガンは、ペット先進国イギリスの工場で品質管理を徹底し作られているドッグフードです。

欧州ペットフード工業会連合の厳しい基準をクリアした工場で、新鮮な素材を加工しています。

生の原料には、すべてヒューマングレードのものを使用。

原材料の加工過程では、安全・安心を確保するために以下3つの対策を行っています。

  1. 原材料の到着後に品質を徹底してチェック
  2. 生産ラインを24時間モニタリングし異常がないか確認
  3. ドックフードのパックを行う前にも専用の機械で最終確認テストを行う

徹底した品質管理を行い、しっかりチェックを行った商品だけが、カナガンドッグフードとして出荷されるのです。

人間の食品工場と同等クラスの生産ラインで作られたカナガンドッグフードは、非常に安全な商品だといえるでしょう。

カナガンドッグフードのメリット・デメリット

カナガンドッグフードのメリット・デメリットを知ったうえで、商品を購入したいという方はいませんか?

フードに関する不安要素や、与えるとどんなメリットを得られるのかは、事前に確かめておきたいものですよね。

そこで、ここではカナガンドッグフードのメリット・デメリットを項目別に分け詳しく紹介します。

良い点も悪い点も都度なく解説しているため、ドッグフードに関する都度のない評価を見てみたい方は必見です。

カナガンドッグフードのメリット7つ

カナガンドッグフードのメリットは、以下の7つです。

  • グレインフリーで穀物アレルギーの子も安心
  • 小粒で小型犬でも食べやすい
  • 肉・魚類が多いため食いつきが抜群
  • ハーブを使用し免疫に考慮している
  • コスパに優れており中・大型犬にも与えやすい
  • 食物繊維たっぷりで健やかなコンディションを維持
  • 愛犬をイキイキとさせるオイルがたっぷり

各メリットを詳しく解説します。

①グレインフリーで穀物アレルギーの子も安心

カナガンドッグフードには、小麦やトウモロコシ、米などの穀物は一切使用されていません。

犬には穀物を食べる習慣がありません。

そのため、継続してフードに入っている穀類を食べ続けるとおなかに負担をかけたり、アレルギーを発症したりします。

カナガンドッグフードは、ワンちゃんの健康を考えフードから穀類を一切排除。

代わりに体に負担をかけにくい、サツマイモやジャガイモを使用しています。

アレルギーが気になる子や、穀類の多いフードでおなかを壊しやすい子でも安心して食べられますよ。

②小粒で小型犬でも食べやすい

カナガンは、どんなワンちゃんでも食べやすいようフードの大きさ・形にもこだわり抜いたドッグフードです。

粒を小さくして小型犬も食べやすくしたのはもちろん、食べやすさの面にも注視して作られています。

フードの固さを調整し、厚みを減らしたクリスピー状の食餌を実現。

ワンちゃんが噛み砕きやすく、夢中で食いつくサクサク食感を叶えました。

③肉・魚類が多いため食いつきが抜群

カナガンドッグフードには、肉や魚類をふんだんに使用しています。

その割合はなんと、原材料の60%以上!

使用されているたんぱく質は、良質な放し飼いチキンや新鮮な生のサーモン・マス類などです。

良質のアミノ酸やビタミンがたっぷり含まれているフード設計であり、ワンちゃんの生き生きとした体づくりをサポートしてくれます。

栄養価が高いのはもちろん、カナガンドッグフードは食いつきも抜群。

食材の旨味がしっかり生きているフード設計で、愛犬の食欲増進を叶えます。

④ハーブを使用し免疫に考慮している

カナガンドッグフードには、以下のようなハーブ類がふんだんに使用されています。

  • カモミール
  • セイヨウハッカ
  • マリーゴールド
  • アニス
  • コロハ

これらのハーブには愛犬の活力を維持したり、気分を良く保つ効果が期待できます。

ワンちゃんのコンディションをしっかり整え、気持ちをリフレッシュさせてくれるでしょう。

⑤コスパに優れており中・大型犬にも与えやすい

カナガンは、プレミアムドッグフードの中でもコスパに優れた商品です。

100gあたりの価格は201~251円と非常に安く、コストパフォーマンスに優れています。

他のプレミアムドッグフードと比較しても、その差は歴然です。

カナガンドッグフード 201~251円
犬猫生活ドッグフード 309~406円
安心犬活ドッグフード 375~474円
このこのごはん 327~385円
UMAKA 293~366円

フードの量も2kgと多く、食事量が多い中・大型犬に与えても安心。

多頭飼育のご家庭で、毎日の食餌として使用するのもおすすめですよ。

⑥食物繊維たっぷりで健やかなコンディションを維持

カナガンドッグフードには、食物繊維が多く健やかなコンディションを維持する効果も期待できます。

理想的な体を維持してくれるでしょう。

食物繊維にはサツマイモなどの野菜を由来とするものを使っており、かさ増し目的の加工物は一切不使用。

いつまでもイキイキと元気な愛犬でいてほしい人におすすめですよ!

⑦愛犬をイキイキとさせるオイルがたっぷり

高品質なオメガ3・オメガ6脂肪酸も、カナガンドッグフードにはたっぷり。

天然食材由来の良質なサーモンオイルが、キレイでで輝くような体を維持してくれますよ。

カナガンで必須脂肪酸をたっぷり摂らせ、健康的な体のワンちゃんを目指しましょう!

カナガンドッグフードのデメリット3つ

カナガンドッグフードのデメリットは、以下の3つです。

  • フードの匂いがきつく管理がしにくい
  • 肉類が苦手な子はおなかを壊す可能性がある
  • 太りやすい・太っている子には向かない栄養設計

各デメリットを詳しく解説します。

①フードの匂いがきつく管理がしにくい

カナガンは、動物性たんぱく質をふんだんに使っているドッグフード。

そのため、フードの匂いが非常にきつく、飼い主さんがフードを管理するのが大変と感じる事があります。

フードの匂いが強い理由が肉類の多さに起因するため、これに対処するには飼い主さんが我慢をするしかありません。

愛犬にとっては食欲をそそるいい匂いですが、飼い主さんが耐え切れないと感じるならフードの変更も検討しましょう。

犬猫生活ドッグフードの口コミ・評判!特徴やメリット・デメリットも紹介

②肉類が苦手な子はおなかを壊す可能性がある

肉や魚類が非常に多く使われているカナガンドッグフード。

そのため、愛犬の体質に合わない場合には下痢や便秘を引き起こす恐れがあります。

しかし、軟便の場合には様子を見る事も必要かもしれません。

カナガンドッグフードには、与え始めに便がゆるくなる可能性があるからです。

しばらくフードを継続してみて、うんちの状態が元に戻るなら問題はありません。

継続しても便の状態が良くならないなら、他のドッグフードを試してみましょう。

③太りやすい・太っている子には向かない栄養設計

カナガンドッグフードは高たんぱく・高カロリー・高脂肪のフード設計。

よって、太りやすい子や太っている子には適さない可能性があります。

肥満が気になる愛犬には、カロリーの少ないドッグフードを与えてみましょう。

以下の記事をぜひ参考にしてみてくださいね!

【ダイエット用】肥満犬におすすめのドッグフードランキングTOP12! 低脂肪ドッグフードおすすめランキング21選【獣医師監修】選び方のポイントを分かりやすく解説!

【カナガンドッグフードの最安値】公式サイトとAmazon、楽天の価格を比較

カナガンドッグフードをお得に買えるネットショップはどこなのでしょうか?

ここでは、公式サイト・Amazon・楽天での、カナガンドッグフードの価格比較を行います。

調査の結果は、以下表の通りです。

公式 Amazon 楽天
初回価格(税込)
定期購入 ・1個:10%OFF
・2個以上:15%OFF
・5個以上:20%OFF
通常価格(税込) 5,038円/2kg 5,412円/2kg

カナガンは、公式サイト・Amazonで購入できるドッグフードです。

どちらのサイトでも、チキン・サーモンの2種ラインナップが購入可能。

楽天でのカナガン正規品販売は、残念ながら確認できませんでした。

楽天市場で販売されている、カナガンドッグフードは転売品です。

正規品と違い、補償やサポートが受けられないため、購入するのは避けましょう。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/

カナガンドッグフード チキン・サーモンを試す

価格|カナガンドッグフードは公式サイトでの購入がお得!

カナガンドッグフードは、公式サイトで購入するのがお得です。

通常価格の場合でも、Amazonと公式サイトでは400円以上の差がついています。

定期便購入にすると1袋当たり最大で約1,300円の差が付くのも、公式サイトのおすすめポイント。

お試しでも定期購入でも価格がお得なため、費用を抑えたい方はぜひ公式サイトで申し込みをしてみましょう。

カナガンドッグフードが定期便で買えるのは公式サイトだけ!

おトクにドッグフードを購入したいなら、公式サイトから定期購入の申し込みを行いましょう。

公式サイトで定期便予約をしておけば、必ずその袋数のカナガンが毎月届きます。

多頭飼育の方や中・大型犬を飼っている方にとって、ドッグフードの不足は深刻な問題。

特に子犬は食欲が旺盛で、与えるフードの量が想定より多い時に備えたストックをしておく必要もあるでしょう。

毎月きちんとドッグフードを確保したい方は、定期便の予約を忘れず行ってくださいね。

カナガンドッグフード公式の定期便5大特典

カナガンを公式サイトで定期購入すると、5つの特典が得られます。

  • 最大20%の割引を受けられる!
  • 3袋以上のまとめ買いで送料無料!
  • 1~13週間の間でお届け周期・間隔を調整できる!
  • 解約や再開はいつでも可能!
  • 初回お届け時にオリジナルスクープがもらえる

各特典をこれから詳しく解説するので、カナガン定期便に登録しようか悩んでいる方は必見です!

①最大20%の割引を受けられる!

カナガンドッグフードは、公式サイト定期便でたくさん買えば買うほどお得になる商品です。

1袋の定期便購入で10%、2~4個購入で15%、5袋以上の購入で20%の割引を受けられます。

多頭飼育やたくさん食べる中・大型犬の飼い主さんには、嬉しい特典ですね!

ちなみに、カナガンドッグフードは賞味期限が製造から180日間と非常に長い商品でもあります。

未開封ならストックも可能なため、まとめ買いをしてお得な割引特典を受けるのもおすすめですよ。

②3袋以上のまとめ買いで送料無料!

3袋以上まとめ買いをすれば、カナガンドッグフードの送料は無料です。

通常定期便の送料は704円かかるため、費用を節約できるのは嬉しいですね。

フードをストックするためにまとめ買いしたり、知り合いの愛犬家とシェアするためにまとめて注文をしたり。

お得に買い物をしたいなら、ぜひ定期便でのドッグフードまとめ買いを検討してみてください。

1度にたくさん買えば買うほど、公式サイト定期便では割引率もアップしますよ。

③1~13週間の間でお届け周期・間隔を調整できる!

定期便を使う際には、お届けの周期・間隔も調整できます。

「今月はドッグフードの余りが出たから、間隔を少し空けてしたい」

「ワンちゃんがたくさんドッグフードを食べたので、次回は早めに配送を依頼したい」

上記のような希望も、カナガンドッグフードの定期便なら叶えられるでしょう。

なお、お届け周期を変更する際には、次回お届け予定日の7日前までに株式会社レティシアンに連絡する必要があります。

④解約や再開はいつでも可能!

カナガンドッグフード定期便は、解約・再開がいつでも可能。

公式サイトで手続きをするだけで、定期プランの休止・解約ができます。

なお、解約をしたけれどドッグフードの注文を再開したいという場合には、いつでも定期便を再開可能です。

一時的にドッグフード注文をお休みしたい時などにも対応可能なので、安心して定期便を申し込めます。

⑤初回お届け時にオリジナルスクープがもらえる!

カナガンドッグフードでよくある悩みが、フードの匂いがきついというもの。

フードを扱うのが難しいという飼い主さんは、ぜひ定期便を申し込み専用のスクープを手に入れてはいかがでしょうか?

カナガンドッグフード専用オリジナルスクープは、定期便の初回注文時に届きます。

ドッグフードを扱いやすくするスクープを使い、手に匂いを付けずにワンちゃんへごはんを与えてみてはいかがでしょうか?

カナガンドッグフード・モグワンドッグフードを徹底比較!

カナガンドッグフード・モグワンドッグフードは、どちらも株式会社レティシアンが販売している商品です。

「カナガンとモグワンはどう違うの?」

「コスパや栄養成分、フードの特徴も気になる…」

そう感じている方のために、ここではモグワン・カナガンの特徴を徹底比較。

栄養成分やコストパフォーマンス、買いやすさの違いを検証していきます。

モグワン・カナガンどちらを愛犬に与えようか迷っている方は、ぜひご覧ください!

モグワン カナガン(チキン)
初回価格(税込) なし なし
定期価格(税込) 1袋:4,534円/1袋

2~4袋4,282円/1袋

5袋以上4,030円/1袋

※割引率は10~20%

1袋:4,534円/1袋

2~4袋4,282円/1袋

5袋以上4,030円/1袋

※割引率は10~20%

通常価格(税込) 5,038円/1袋 5,038円/1袋
フードのタイプ 総合栄養食(ドライフード) 総合栄養食(ドライフード)
※ウェットフードのラインナップもあり
内容量 1.8kg 2kg
100gあたりの価格 223~279円 201~251円
返金保証 なし なし
大手通販サイトでの公式販売 Amazon Amazon
100gあたりの栄養価 総エネルギー:361キロカロリー
たんぱく質:27%以上
脂質:10%以上
粗灰分:9.5%以下
粗繊維:4.75%以下
総エネルギー:376キロカロリー
たんぱく質:29%以上
脂質:15%以上
総灰分:11.25%以上
総繊維:5.25%以上
特徴 ・ヒューマングレード
・人工添加物不使用
・グレインフリー
・乳酸菌配合
・動物性たんぱく50%以上使用
・健やかな体をサポート
・高タンパク高脂質
・チキン50%以上使用
・ヒューマングレード
・人工添加物不使用
・グレインフリー
・健やかな体をサポート

※ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉を使用。乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用。

①成分・栄養面で比較

カナガンもモグワンも、動物性たんぱく質がたっぷりのバッグフードです。

しかし動物性素材の割合は、少しだけ違います。

モグワンは、動物性たんぱく質の量がカナガンにより10%少ない商品です。

たんぱく質・脂質・カロリーもカナガンより少ないため、ダイエットしたい成犬にも与えやすいフード設計となっています。

一方のカナガンでは、動物性たんぱく質を60%以上使用。

たんぱく質・脂質・カロリーが高いため、運動量の多いワンちゃんや中・大型犬に適している食餌です。

②特徴面で比較

モグワン・カナガンのフード設計の特徴は、非常に良く似ています。

ヒューマングレードや関節・毛並みのサポート、グレインフリーなどの特徴面が合致しています。

フードの性質が似ているため、切り替えには苦労しない可能性が高いです。

ライフステージに合わせ、カナガンとモグワンを使い分けるのも良いですね。

③ランニングコストで比較

モグワンは100gあたりのランニングコストが209~262円、カナガンは188~236円です。

よって、カナガンの方がランニングコストには優れているといえるでしょう。

モグワンのランニングコストはカナガンより高めですが、プレミアムドッグフード全体ではコスパが良い部類に入ります。

どちらのフードも中・大型犬の飼育や多頭飼育に適していることに、間違いはありません。

④買いやすさ・保障で比較

カナガンもモグワンも購入できる場所は、公式サイト・Amazonのみです。

定期便の申し込み・解約条件や特典も同じなため、買いやすさや保証については同程度といえるでしょう。

カナガンドッグフードはどんなワンちゃんにおすすめ?

ここまで、カナガンのメリットや原材料・成分、メリット・デメリットなどを解説してきました。

「結論として、カナガンはどんなワンちゃんにおすすめなの?」

そう思っている方も多いのではないでしょうか?
カナガンドッグフードがおすすめな方の特徴は、以下の7つです。

  • 動物性たんぱく質を愛犬にたっぷり当てたい方
  • グレインフリーのドッグフードを愛犬に与えたい方
  • 愛犬のアレルギー対策をしたい方
  • キレイで輝くような体を維持したい方
  • 中~大型犬や良く運動をするワンちゃん向けのドッグフードが欲しい方
  • 多頭飼育をしている方
  • コスパが良いプレミアムドッグフードを購入したい方

動物性たんぱく質をたっぷり含んだグレインフリーの食事で、愛犬をイキイキと健康的にしたい方にカナガンはおすすめ。

キレイで輝くような体を維持する効果も期待できるので、皮膚トラブルへの対策をしたワンちゃんにも適しています。

コストパフォーマンスに優れているので、良く食べる中・大型犬や多頭飼育のご家庭にもピッタリですよ!

カナガンドッグフードでよくあるQ&A

ここでは、カナガンに関するよくある質問を取り上げます。

1つずつ疑問に回答していくので、フードの購入を考えている方はぜひご覧ください!

カナガンドッグフードの1日あたりの給餌量目安は?

カナガンドッグフードの1日あたりの給餌量は、以下表の通りです。

1日あたりの給餌量|成犬
体重 給餌量/1日
1~5kg 25~80g
5~10kg 80~140g
10~15kg 140~190g
15~20kg 190~235g
20~25kg 235~275g
25~30kg 275~315g
30~35kg以上 315~360g

※子犬期の給餌量はカナガン公式サイトをご確認ください

ドッグフードの給餌量は目安です。

愛犬の運動量やライフステージ、体調や体重を考慮し、フードの量は調整してあげてくださいね。

カナガンドッグフードの賞味期限は?

製造日から180日です。

プレミアムドッグフードとしては長めの設定であるため、買い置きし保存しておくことも簡単でしょう。

カナガンドッグフードの定期便解約方法は?

カナガンドッグフードの定期便を公式サイトで解約する方法は、以下の4ステップです。

  1. 公式サイトのマイページにログイン
  2. 定期コースを確認し「詳細はこちら」をクリック
  3. 定期解約メニューにある「定期解約」をクリックする
  4. 定期便が解約される

公式サイトの問い合わせフォームや電話でも解約は可能です。

しかし、これらの解約方法は対応時間が限られています。

そのため、急いで解約をしたいという方は公式サイトの機能を使うのがおすすめです。

カナガンドッグフードの販売店や取扱店はどこ?

カナガンを販売している実店舗はありません。

購入する際には、公式サイトかAmazonなどのECサイトに、ネット注文を行う必要があります。

公式サイトでは代引やコンビニ支払いも使えるため、クレジットカードなどがなくても決済は可能。

注文も必要情報を入力するだけで簡単に行えるので、ぜひ注文をしてみてくださいね。

カナガンドッグフードの種類にはウェットフードやデンタルケアフードもあるの?

あります。

デンタルケアフードは、従来のカナガンに加え海藻を主原料としたデンタルケア成分をプラスしたものです。

プラークオフ成分が体の内側からデンタルケアを行い、歯周病にかかにくい体質を作ってくれます。

一方のカナガンウェットフードは、チキンや野菜をたっぷり使い、嗜好性抜群に仕立てたごちそう缶詰。

ドライフードより食材の香りやおいしさが際立つ半生仕様で、主食やフードのトッピングとして使えます。

カナガンドッグフードはどんな愛犬に与えると太りやすくなる?

以下の愛犬にカナガンドッグフードを与える時には、肥満に注意が必要です。

  • シニア犬
  • あまり運動習慣がない愛犬
  • 既に肥満状態にある愛犬
  • 避妊・去勢をした愛犬

肥満が気になる愛犬にカナガンドッグフードを与える際には、規定量よりやや少なめに計量を行いましょう。

少し肥満が気になるようなら、同じ株式会社レティシアンから販売されている「モグワンドッグフード」を選ぶのもおすすめです。

モグワンはカナガンよりややカロリーが低い食餌であるため、体重のコントロールがしやすくなるでしょう。

奈良のドッグカフェ20選!犬と触れ合えるカフェやレストランも紹介奈良のドッグカフェ20選!犬と触れ合えるカフェやレストランも紹介

まとめ

カナガンは肉食のワンちゃんにぴったりな、動物性たんぱく質60%以上使用のドッグフードです。

特におすすめな方を、忘れないよう最後におさらいしましょう。

  • 動物性たんぱく質を愛犬にたっぷり当てたい方
  • グレインフリーのドッグフードを愛犬に与えたい方
  • 愛犬のアレルギー対策をしたい方
  • キレイで輝くような体を維持したい方
  • 中~大型犬や良く運動をするワンちゃん向けのドッグフードが欲しい方
  • 多頭飼育をしている方
  • コスパが良いプレミアムドッグフードを購入したい方

ふんだんにタンパク質を使ったドッグフードで、愛犬の健康的な筋肉を育ててみませんか?

公式サイトでカナガンドッグフードを購入すれば、10~20%の割引が受けられます。

記事を読んで、カナガンドッグフードを購入してみたいと思った飼い主さんは、ぜひ以下リンクから詳細を確認しましょう!

\定期コースご利用で最大20%OFF!/

カナガンドッグフード チキン・サーモンを試す