避妊手術後の猫向けキャットフードランキング16選!いつまで与えれば良いかやご飯の量についても解説!

「避妊手術後は太りやすくなると聞いたけど、どんなキャットフードを与えれば良いの?」「避妊手術後向けのキャットフードはいつからいつまで与えるべき?」と疑問に思っていませんか。

避妊手術の後はホルモンのバランスが変わるので、脂肪を蓄えやすい体になります。

肥満が原因で体調を崩す猫は多いので、しっかりと体重管理を行ってあげなければなりません。

本記事では、避妊手術後の猫におすすめのキャットフードを16商品紹介します。

与える期間や食べないときの対処法も解説するので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

目次

避妊手術後の猫向けキャットフードランキング選び方のポイント

避妊手術後の猫向けキャットフードを選ぶときのポイントを、5つ紹介します。

  1. 高たんぱくなものを選ぶ
  2. カロリー・脂質量が控えめなものを選ぶ
  3. 無添加なものを選ぶ
  4. 香りが強いものを選ぶ
  5. 避妊手術後用の表記で選ぶ

「何を基準にしてキャットフードを選べばよいのか分からない」と悩んでいる飼い主さんは、ぜひ参考にしてください。

1.高たんぱくなものを選ぶ

タンパク質の含有量が多いキャットフードを選びましょう。

タンパク質は、筋肉・皮膚・被毛など、体のあらゆる部分を形づくる重要な栄養素です。避妊手術後は太りやすくなるので食事制限は必要ですが、タンパク質はしっかりと摂取しなければなりません。

また、猫はもともと肉食の動物なので、タンパク質量が多いキャットフードの方が満足感を得やすいといわれています。過度なおねだりや食べすぎの防止にもつながるでしょう。

基本的には、タンパク質量が30%以上のキャットフードを選ぶようにしてください。

2.カロリー・脂質量が控えめなものを選ぶ

避妊手術後は、カロリー・脂質量が控えめなキャットフードで肥満を予防しましょう。

猫は避妊手術をすると、ホルモンバランスが変化して基礎代謝量が低下します。消費するエネルギーが減ったのにもかかわらずこれまでと同じ食事を続けていると、当然太ってしまいますよね。

肥満はさまざまな病気や不調の原因になります。今までのフードよりもカロリー・脂質量が控えめなものを与えて、飼い主さんが体重管理を行ってあげましょう。

3.無添加なものを選ぶ

なるべく人工添加物が含まれていない、無添加のキャットフードを選びましょう。

避妊手術後にかかわらずいえることですが、人工添加物の継続的な摂取は猫の体に悪影響を及ぼす可能性があります。

特に以下の添加物は、猫の健康維持には必要のない成分です。

  • 着色料
  • 香料
  • 調味料

猫の目は人間と見え方が違うので、着色料で色をつけても食欲はそそられません。また、高品質な原材料を使用していれば自然と味や匂いが強くなるので、香料や調味料を加える必要はないでしょう。

愛猫の健康を第一に考えるなら、素材本来の味や匂いを生かした無添加のキャットフードがおすすめです。

4.香りが強いものを選ぶ

避妊手術を受けさせた直後は、なるべく香りが強いキャットフードを与えるようにしましょう。

手術でできた傷の痛みやホルモンバランスの変化が原因で、食欲がなくなってしまう猫ちゃんが多いからです。

しっかりと栄養補給ができるように、香りが強いキャットフードで食欲を刺激しましょう。

ただし先述したように、人工的な香料を使用した商品はおすすめできません。肉や魚本来の香りを生かした高品質なキャットフードを選ぶようにしましょう。

5.避妊手術後用の表記で選ぶ

「キャットフードが沢山ありすぎてどれを選べば良いのか分からない」という方には、「避妊・去勢用」のキャットフードを選ぶ方法がおすすめです。

避妊手術後の猫が必要とする栄養素がバランスよく含まれており、低カロリー・低脂質に設計されています。中には満腹感を維持するために、食物繊維が豊富に含まれているものもありますよ。

また、愛猫の体重が特に気になる飼い主さんには、「体重管理用」「減量用」のキャットフードもおすすめです。

避妊手術後の猫向けキャットフードおすすめランキング16選&口コミ

避妊手術後の猫におすすめのキャットフードを紹介します。飼い主さんから寄せられた口コミ・評判が良いものを16商品厳選しました。

キャットフード選びの参考にしてください。

1位:GRANDS(グランツ)

価格(税込) 通常価格:2,000円+送料660円
定期初回限定(1袋+他の味のサンプル):980円+送料無料
定期コース:4,800円(3袋)+送料660円
タンパク質量 【チキン&サーモン味】
36%以上
【チキン味】
32%以上
【サーモン味】
32%以上
カロリー 【チキン&サーモン味】
361cal/100g
【チキン味】
358cal/100g
【サーモン味】
361cal/100g
脂質量 【チキン&サーモン味】
17%以上
【チキン味】
15%以上
【サーモン味】
16%以上
添加物の有無 保存料、着色料、香料不使用
原材料 【チキン&サーモン味】
脱水チキン、フレッシュチキン、脱水サーモン、チキンファット、チキンプロテイン、サーモンオイル、さつまいも、じゃがいも、エンドウ豆、チコリ、マンナンオリゴ糖、ビール酵母、ユッカエキス、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、グルコサミン、コンドロイチン(サーモン由来)、ビタミン類(A、D3、E)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ミネラル類(銅、ヨウ素、鉄、マンガン、セレン、亜鉛)
【チキン味】
脱水チキン、フレッシュチキン、チキンファット、チキンプロテイン、サーモンオイル、さつまいも、エンドウ豆、ひよこ豆、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類
【サーモン味】
フレッシュサーモン、脱水サーモン、チキンファット、チキンプロテイン、サーモンオイル、エンドウ豆、さつまいも、ベジタブルファイバー、ポテトスターチ、ポテトプロテイン、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類

GRANDS(グランツ)は、愛犬の健康を第一に考えて作られたプレミアムキャットフードです。全年齢に対応した総合栄養食ですが、避妊手術後の猫ちゃんにもおすすめできます。

お肉や魚が全体の71.8%以上を占めており、嗜好性が高いのが魅力。人工添加物は使用されていないので、素材本来の旨みが生かされています。

また、糖質が24%以下に抑えられているのも嬉しいポイント。避妊手術後の愛猫の体重管理にぴったりのキャットフードです。

3種類の味が用意されているので、猫ちゃんの好みに合わせて選んでください。

\初回62%OFF・送料無料!/

GRANDSを最安で試す

GRANDS(グランツ)の口コミ

避妊手術をしてから太りやすくなったので、糖質控えめのグランツに切り替えました。うちの子はチキン味がお気に入りです。体重が増えることもなく、健康維持できています。美味しいみたいでガツガツ食べてくれるのも嬉しいです。

2位:モグニャンキャットフード

価格(税込) 通常価格:5,038円
定期コース1個:4,534円
定期コース2個以上:4,282円
定期コース5個以上:4,030円
タンパク質量 27%以上
カロリー 379cal/100g
脂質量 11%以上
添加物の有無 着色料、香料不使用
原材料 白身魚65%、タピオカ、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、ビール酵母、サツマイモ、ココナッツオイル、セルロース、サーモンオイル、フィッシュスープ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、乳酸菌

モグニャンキャットフードは、猫が好む香りと味わいを追求して作られたキャットフードです。獣医師の92%以上が「良い製品だと思う」と回答しています。

主原料としてヒューマングレードの白身魚をたっぷりと配合。白身魚は高タンパク・低脂質なので、避妊手術後の猫ちゃんにぴったりです。

また、活力維持をサポートするリンゴ酸・クエン酸や、体の調子を整えてくれるペクチンが含まれているのもポイント。避妊手術後の疲労した体を癒してくれるでしょう。

動物性タンパク源が魚のみなので、肉にアレルギーがある愛猫にもおすすめです。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/

モグニャンキャットフードを最安で試す

モグニャンキャットフードの口コミ

避妊手術のあと、避妊手術後用のフードに切り替えたのですがなかなか食べてくれず…。白身魚がメインのモグニャンなら太りにくいかなと思い購入しました。すごい勢いで食べてくれるので安心。今のところ体重も維持できています。

3位:カナガンキャットフード チキン・サーモン

価格(税込) 通常価格:5,038円
定期コース1個:4,534円
定期コース2個以上:4,282円
定期コース5個以上:4,030円
タンパク質量 34%以上
カロリー 【チキン味】
405cal/100g
【サーモン味】
398cal/100g
脂質量 【チキン味】
16.7%以上
【サーモン味】
14.8%以上
添加物の有無 着色料、香料不使用
原材料 【チキン味】
乾燥チキン35.5%、チキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、チキンオイル4.2%、乾燥卵4%、チキングレイビー2.3%、 サーモンオイル1.2%、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、 カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニス、コロハ、ビタミン類(A、D3、E)、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン)
【サーモン味】
生サーモン31.5%、乾燥サーモン15%、乾燥ニシン15%、乾燥白身魚14%、サツマイモ、サーモンオイル5%、ジャガイモ、生マス2.5%、ジャガイモタンパク、サーモンスープ2%、 アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、 カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニス、コロハ、アミノ酸類(メチオニン、リシン)、タウリン、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)

カナガンキャットフード チキン・サーモンは、肉・魚をたっぷりと使用したグレインフリーのキャットフードです。「愛猫の食いつきがいい」と注目を集めています。

味は「チキン」と「サーモン」の2種類。両方とも動物性タンパク源が全体の60%以上を占めており、肉食の猫の食欲を刺激します。

また、ビタミン・ミネラルが豊富な野菜とフルーツも含まれており、栄養価が高いのも魅力的。

粒は小さめに設計されているので、口が小さな子猫にもおすすめできるでしょう。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/

カナガンチキン・サーモンを最安で試す

カナガンキャットフード チキン・サーモンの口コミ

避妊手術をしてから偏食傾向が強くなり、なかなかフードを完食してくれなかったのですが、カナガンに変えた途端に食欲が復活しました!うちの子はサーモン味がお気に入りです。カロリーは高めなので、太らないようにしっかりと量を調節して与える必要がありそうです。

4位:カナガンデンタルキャットフード

価格(税込) 通常価格:5,852円
定期コース1個:5,266円
定期コース2個以上:4,974円
定期コース4個以上:4,681円
タンパク質量 33%以上
カロリー 389cal/100g
脂質量 15%以上
添加物の有無 着色料、香料不使用
原材料 七面鳥生肉30%、乾燥チキン22.5%、サツマイモ、ジャガイモ、乾燥七面鳥8%、エンドウ豆、チキンオイル4%、アルファルファ、乾燥卵3%、チキングレイビー1.5%、サーモンオイル1%、プロデン・プラークオフ、フラクトオリゴ糖、セイヨウハッカ、パセリ、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、カモミール、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、ビタミン類(A、D3、E)、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン)、メチオニン

カナガンデンタルキャットフードは、特許を取得しているケア成分「プロデン」を配合したプレミアムキャットフードです。食事と同時にデンタルケアができるので、歯磨きが苦手な猫ちゃんにおすすめできるでしょう。

主原料には、旨味溢れるターキーの生肉を使用。高タンパク・低脂質なので、避妊手術後の愛猫の体重管理をサポートしてくれるでしょう。

また、猫の健康維持に必要な栄養素であるメチオニン・タウリンが含まれているのも魅力的。

穀物・着色料・香料は不使用なので、大切な愛猫にも安心して与えられます。

\最大20%OFFの特別価格!/

カナガンデンタルキャットフードを最安で試す

カナガンデンタルキャットフードの口コミ

避妊手術をすると太りやすくなるとよく聞くので、グレインフリーのキャットフードを探していました。カナガンデンタルならデンタルケアもできるということで購入。美味しそうにカリカリ音を立てて食べてくれます。毎日しっかりと完食していますが、体重に変化は見られません。

5位:HAPPY CAT ステアライズド

HAPPY CAT ステアライズド

価格(税込) 50g:330円
300g:1,331円
1.3kg:4,356円
4kg:9,317円
タンパク質量 37%
カロリー 349cal/100g
脂質量 10.5%
添加物の有無 化学合成された保存料、香料、着色料不使用
原材料 ポルトリープロテイン、グリーブス(脱脂ハラミ肉)、サーモンミール(11%)、コーン粉、米粉、コーン、ポテトフレーク、リグノセルロース(5.5%)、ポルトリー脂肪、ビートファイバー、ひまわり油(1.6%)、加水分解フィッシュ、アップルポマス、塩化カリウム、菜種油、サッカロマイセスセレビシエ、塩化ナトリウム、全卵パウダー、海藻、亜麻仁、ハーブミックス(ミルクシスル、アーティチョーク、タンポポ、ショウガ、カンバ葉、ネトル、カモミール、コリアンダー、ローズマリー、セージ、リコリス根、タイム)、チコリパウダー、ユッカシジゲラ、緑イ貝、イースト抽出物、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、ビタミンC)、ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)その他栄養素(DLメチオニン、タウリン、コリン)、天然由来トコフェロール

HAPPY CAT ステアライズドは、避妊・去勢した猫の健康維持のために開発されたキャットフードです。高タンパク・低脂質に設計されています。

動物性タンパク源として、消化・吸収に優れたチキンとスキンケアに最適なサーモンを配合。天然の食物繊維もブレンドされているので、食後の満腹感が持続します。

また、関節ケア成分であるグルコサミン・コンドロイチンが含まれているのも嬉しいポイント。シニア期に入っても与え続けられます。

50gの少量パックも販売されているので、まずは気軽に試してみてください。

\ドイツで最も信頼されるフード!/

HAPPY CATを公式サイトから購入

HAPPY CAT ステアライズドの口コミ

普段、カナガン、ニュートロを食べてる愛猫に
おやつ代わりに与えてます
すっごい食べてくれます
袋を開けた瞬間に駆け寄ってくるくらいに 大好きみたいです
引用元:Amazon

6位:ジャガーキャットフード

価格(税込) 通常価格:5,038円
定期コース1個:4,534円
定期コース2個以上:4,282円
定期コース5個以上:4,030円
タンパク質量 37%以上
カロリー 387.5cal/100g
脂質量 14.88%以上
添加物の有無 着色料、香料不使用
原材料 肉類(チキン生肉、乾燥チキン、乾燥鴨肉、チキンレバー、鴨生肉)、魚類(生サーモン、生マス)、ジャガイモ、エンドウ豆、サツマイモ、乾燥卵、チキングレイビー、チキンオイル、アルファルファ、エンドウ豆繊維、サーモンオイル、フェンネル、マリーゴールド、カモミール、ペパーミント、フラクトオリゴ糖、アニス、フェヌグリーク、リンゴ、ニンジン、クランベリー、セイヨウタンポポ、海藻、カボチャパウダー、ローズマリー、ホウレンソウ、ビルベリー、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素)、ビタミン類(E、C、A、B1、B2、D3)、メチオニン、タウリン、リジン、L-カルニチン、乳酸菌

ジャガーキャットフードは、上質なタンパク質をたっぷりと配合したプレミアムキャットフードです。肉・魚が占める割合は全体の80%以上で、抜群の嗜好性を実現しています。

主原料はチキン・鴨・サーモン・マスの4種類。ビルベリーやクランベリーなどの栄養価が高いフルーツも豊富に含まれており、愛猫の健康維持をサポートしてくれます。

また、スターチ(でんぷん)の量を控えめにしたレシピも特徴です。避妊手術後の太りやすい猫ちゃんにもぴったりなキャットフードだといえるでしょう。

\最大20%OFF!/

ジャガーキャットフードを最安で試す

ジャガーキャットフードの口コミ

もともと選り好みの激しい子でしたが、避妊手術をしてからますます偏食傾向に。嗜好性が高いと人気のジャガーなら食べてくれるかなと思い購入しました。思った通りで、飛びつくように食べてくれます。L-カルニチンも含まれているので、肥満予防にもなりそうです。

7位:アランズナチュラルキャットフード

価格(税込) 通常価格:5,456円
定期コース1個:4,910円
定期コース2個以上:4,637円
定期コース5個以上:4,364円
タンパク質量 36%以上
カロリー 381cal/100g
脂質量 14.44%以上
添加物の有無 着色料、香料不使用
原材料 チキン、ターキー70%(乾燥チキン35%、ターキー生肉30%、ターキー油脂3.5%、チキングレイビー1.5%)、ジャガイモ、野菜類、果実類、エンドウ豆、レンズ豆、ヒヨコ豆、ピーツ繊維、サーモンオイル

アランズナチュラルキャットフードは、厳選した自然素材だけで作られたナチュラルキャットフードです。穀物を使用しないグレインフリーのレシピを採用しています。

高タンパク・低脂質なチキンとターキーを第一主原料に使用。香料を使用せず、肉本来の味や風味を生かして嗜好性を高めています。

また、ジャガイモやエンドウ豆などの食物繊維が豊富な野菜も含まれており、健康的な消化活動を促してくれるのもポイントです。

アレルギー源になりやすい牛豚肉・乳製品は不使用なので、避妊手術後の猫のアレルギー対策にも最適です。

\最大20%OFFの特別価格!/

アランズナチュラルを最安で試す

アランズナチュラルキャットフードの口コミ

4歳になるチワワを飼っていますが、1歳の頃避妊手術を受けてからずっとアランズナチュラルです。大きな病気をしたことがなく、元気に過ごせています。長い期間与えていても飽きることなく、毎日完食してくれますよ。うんちの形も良いです!

8位:ロイヤルカナン ステアライズド(避妊・去勢で太りやすい猫専用フード 成猫用)

ロイヤルカナン ステアライズド

価格(税込) 400g:1,211円
2kg:5,009円
4kg:8,924円
タンパク質量 35%以上
カロリー 363cal/100g
脂質量 10%以上
添加物の有無 有り
原材料 肉類(鶏、七面鳥)、コーン、超高消化性植物性タンパク、植物性繊維、動物性油脂、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、米、小麦、ビートパルプ、コーングルテン、酵母および酵母エキス、魚油、フラクトオリゴ糖、大豆油、アミノ酸類(DL-メチオニン、タウリン、L-カル二チン)、ゼオライト、ミネラル類(Cl、K、Na、Ca、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se、塩化アンモニウム)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、B2、パントテン酸カルシウム、B1、B6、葉酸、ビオチン、B12)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

ロイヤルカナン ステアライズドは、避妊・去勢をして太りやすくなった猫のために作られたキャットフードです。低脂質に設計されており、食物繊維が豊富に含まれています。

タンパク質量は37%以上の高タンパクなレシピが魅力。体重管理をしつつも、健康的な筋肉の維持をサポートしてくれます。

さらに、脂肪代謝を促進する「L-カルニチン」が含まれているのも特徴です。避妊手術後に体重が増えてしまった猫ちゃんも、効率的に減量に取り組めるでしょう。

ミネラルバランスが調整されており、腎臓病の予防ができるのも魅力的です。

ロイヤルカナン ステアライズドの詳細を見る

ロイヤルカナン ステアライズド(避妊・去勢で太りやすい猫専用フード 成猫用)の口コミ

避妊手術以降もう2年間これをメインで与えています。体臭管理がしっかりとできていますし、食いつきも良いです。快便でうんちの形も良く、下痢や軟便を起こさないので体に合っているのだと思います。

9位:ニュートロ ナチュラルチョイス 避妊去勢猫用 アダルト 白身魚

価格(税込) 500g:1,558円
2kg:4,793円
タンパク質量 33%以上
カロリー 350cal/100g
脂質量 14%以上
添加物の有無 合成の酸化防止剤、着色料、化学合成物不使用
原材料 白身魚(すり身)、チキンミール、粗挽き米、玄米、エンドウタンパク、鶏脂、ポテトタンパク、アルファルファミール、ビートパルプ、オーツ麦繊維、タンパク加水分解物、大豆油*1、オートミール、亜麻仁、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

ニュートロ ナチュラルチョイス 避妊去勢猫用 アダルト 白身魚は、消費カロリーが低下した避妊・去勢手術後の猫のために作られたキャットフードです。カロリーや脂質を制限しつつも、最適な栄養バランスを実現しています。

主原料は、高タンパク・低脂質で嗜好性が高い白身魚。DHA・EPAが豊富なので、皮膚トラブルの予防にもつながります。

また、免疫力を強化してくれる抗酸化成分が含まれているのも魅力的。病気に負けない強い体が目指せますよ。

500gの少量パックも販売されているので、まずは気軽に試してみてください。

ニュートロ ナチュラルチョイス 避妊去勢猫用 アダルト 白身魚の詳細を見る

ニュートロ ナチュラルチョイス 避妊去勢猫用 アダルト 白身魚の口コミ

子猫時代からずっとニュートロシリーズのご飯をあげています。
かれこれ20回ほど購入しています
1ヶ月1袋ペースで無くなるので、こちらの白身魚と穀物フリーのアダルトサーモンを交互に購入し食べさせています
うちの猫はチキン系が苦手らしく袋の半分くらいまでしか食べず飽きてしまうのですが、魚系は好きみたいでいつも残さず食べます。
あと穀類?がダメなのか体の調子を悪くしてしまうので、原材料のバランスが良いニュートロ一択です^^
引用元:Amazon

10位:サイエンスダイエット 避妊・去勢後~6歳 チキン

価格(税込) 2.5kg:3,388円~
タンパク質量 33.8%
カロリー 357.3cal/100g
脂質量 10.5%
添加物の有無 有り
原材料 トウモロコシ、トリ肉(チキン、ターキー)、コーングルテン、動物性油脂、魚油、チキンエキス、小麦、米、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン、リジン)、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

サイエンスダイエット 避妊・去勢後~6歳 チキンは、避妊・去勢手術後の猫の体重管理をサポートしてくれるキャットフードです。サイエンスダイエットの通常商品よりも脂質量が約50%、カロリーが約13%カットされています。

体重管理をしつつも健康的な筋肉を維持できるように、適切量のリジン・カルニチンが含まれているのが魅力的。タウリンも配合されているので、心臓病の予防にもつながります。

また、マグネシウムの量が適切に調整されているのも嬉しいポイントです。去勢後に発症しやすいストルバイト尿石に配慮されていますよ。

サイエンスダイエット 避妊・去勢後~6歳 チキンの詳細を見る

サイエンスダイエット 避妊・去勢後~6歳 チキンの口コミ

丸い形が食べやすいみたいでカリカリと美味しそうに食べています。避妊手術をしてから、サイエンスダイエットなら安心!と思い与えるようになりました。大きな病気もせず元気に過ごしてくれています。値段も比較的安いので、飼い主にもやさしいです。

11位:ロイヤルカナン アペタイト コントロール(おねだりの多い猫専用フード 成猫用)

価格(税込) 400g:1,280円
2kg:5,254円
3.5kg:8,369円
タンパク質量 32%以上
カロリー 341cal/100g
脂質量 10%以上
添加物の有無 有り
原材料 肉類(鶏、七面鳥)、植物性繊維、コーン、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、小麦、コーングルテン、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、動物性油脂、米、ビートパルプ、酵母および酵母エキス、大豆油、魚油、サイリウム、フラクトオリゴ糖、アミノ酸類(タウリン、DL-メチオニン、L-カルニチン)、ゼオライト、ミネラル類(Cl、K、Na、Ca、P、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B2、B6、B1、葉酸、ビオチン、B12)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

ロイヤルカナン アペタイト コントロールは、食欲が旺盛な猫の健康管理のために開発されたキャットフードです。対象年齢は生後12ヶ月以上とされています。

食後の満腹感が長時間持続するように、食物繊維が豊富に含まれているのが特徴。脂肪代謝を促進する「L-カルニチン」も配合されているので、適正体重の維持をサポートしてくれるでしょう。

また、泌尿器の健康に配慮してミネラルバランスも調整されています。

「避妊手術を受けてから愛猫のおねだりが多くなった」と感じている飼い主さんは、ぜひ試してみてください。

ロイヤルカナン アペタイト コントロールの詳細を見る

ロイヤルカナン アペタイト コントロール(おねだりの多い猫専用フード 成猫用)の口コミ

まだ切り替えの途中ですがなんとなくおねだりが少なくなったような気がします。
初めてロイヤルカナンの餌を食べさせましたが食いつきはいいです!
引用元:Amazon

12位:ニュートロ ナチュラルチョイス 減量用 アダルト チキン

価格(税込) 500g:1,558円
2kg:4,793円
タンパク質量 33%以上
カロリー 325cal/100g
脂質量 9%以上
添加物の有無 合成の酸化防止剤、着色料、化学合成物不使用
原材料 チキン(肉)、チキンミール、玄米、エンドウタンパク、粗挽き米、エンドウマメ、アルファルファミール、ビートパルプ、オーツ麦繊維、ポテトタンパク、鶏脂、脱脂米糠、サーモンミール、タンパク加水分解物、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

ニュートロ ナチュラルチョイス 減量用 アダルト チキンは、ダイエットが必要な愛猫のために開発されたキャットフードです。ニュートロの従来商品よりもカロリーが約10%、脂質量が約35%カットされています。

主原料に高品質なチキンを使用した、ミートファーストのレシピを採用。低カロリー・低脂質ながらも高い嗜好性を実現しています。

また、関節をケアしてくれるグルコサミン・コンドロイチンが含まれているのも特徴です。足腰が弱ってくるシニア期の猫ちゃんにも与え続けられるでしょう。

臭いを吸着する天然ユッカ抽出物も配合されているので、便臭が気になる愛猫にも最適です。

ニュートロ ナチュラルチョイス 減量用 アダルト チキンの詳細を見る

ニュートロ ナチュラルチョイス 減量用 アダルト チキンの口コミ

避妊手術をしてから体重が増えてしまい、獣医さんからもダイエットした方が良いと言われていました。ニュートロの減量用に変えてから、少しずつですが体重が落ちてきています。味も好みなようで、しっかり完食してくれます。目標体重になるまでリピート購入します!

13位:ビューティープロ キャットフード 避妊・去勢後用

ビューティープロ キャットフード 避妊・去勢後用

価格(税込) 1.4kg:1,656円~
タンパク質量 35%以上
カロリー 340cal/100g
脂質量 8.1%以上
添加物の有無 有り
原材料 穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)、肉類(牛肉粉、豚肉粉、チキンミール)、油脂類(植物性油脂、動物性油脂)、魚介類(フィッシュパウダー、マリンコラーゲン)、オリゴ糖、海藻粉末(DHA源)、L‐カルニチン、乳酸菌加熱菌体、GABA、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、pH調整剤、酵母細胞壁(食物繊維源)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、ヒアルロン酸

ビューティープロ キャットフード 避妊・去勢後用は、子猫からシニア猫まで幅広く与えられる去勢・避妊施術後用のキャットフードです。キャットフードの粒は噛み砕きやすいハート型に設計されています。

低カロリー・低脂質なレシピが体重管理を効果的にサポート。DHAやビタミンEも含まれているので、脳の健康的な発育を促してくれます。

また、「低分子マリンコラーゲン」が配合されているのも嬉しいポイントです。血管・皮膚・粘膜など、あらゆる部分の健康をケアしてくれるでしょう。

ビューティープロ キャットフード 避妊・去勢後用の詳細を見る

ビューティープロ キャットフード 避妊・去勢後用の口コミ

虚勢して食欲旺盛になってきた猫のために買いました。食いつきが良くてカロリーも控えられててコスパも良いです。近所のホームセンターで買うより安いのでリピしてます。
引用元:Amazon

14位:ピュリナワン キャット 避妊・去勢した猫の体重ケア 全ての年齢に サーモン&ツナ

ピュリナワン キャット 避妊・去勢した猫の体重ケア 全ての年齢に サーモン&ツナ

価格(税込) 2kg:2,181円~
タンパク質量 37%以上
カロリー 342cal/100g
脂質量 9%以上
添加物の有無 合成着色料・香料不使用
原材料 フィッシュ(サーモン、ツナ)(オメガ3脂肪酸源)、コーングルテン、チキンミール、小麦、食物繊維(ビートパルプ、ライスファイバー、可溶性繊維、セルロース)、米、小麦たんぱく、脱脂大豆、大麦、鶏脂(オメガ6脂肪酸源)、たんぱく加水分解物、フィッシュミール、酵母(βグルカン源)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、マグネシウム、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、カラメル色素、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)

ピュリナワン キャット 避妊・去勢した猫の体重ケア  サーモン&ツナは、去勢・避妊手術後の体重管理を目的に開発されたキャットフードです。全年齢の猫ちゃんに対応しています。

オメガ3脂肪酸が豊富なサーモン・ツナを主原料として配合。健康的な筋肉の維持はもちろん、スキンケア効果も期待できます。

また、食物繊維が豊富に含まれており、お腹に溜まった毛玉の排出を促してくれるのもポイント。毛球症や吐き戻しの予防にもつながるでしょう。

比較的リーズナブルな値段で販売されているので、まずは気軽に試してみてください。

ピュリナワン キャット 避妊・去勢した猫の体重ケア 全ての年齢に サーモン&ツナの詳細を見る

ピュリナワン キャット 避妊・去勢した猫の体重ケア 全ての年齢に サーモン&ツナの口コミ

ドライが嫌いな子であまりに食べてくれないのでドライの上にウエットをかけてやっとその部分だけ食べるって感じでいろいろ試してみました。
でもこれはとっても食いつきがいいです。
何もかけなくても、うちの子でも食べてくれます。
お勧めです。
引用元:Amazon

15位:オールウェル 避妊・去勢した猫の体重ケア筋肉の健康維持用 フィッシュ味

オールウェル 避妊・去勢した猫の体重ケア筋肉の健康維持用 フィッシュ味

価格(税込) 1.5kg:1,781円~
タンパク質量 32%以上
カロリー 340cal/100g
脂質量 9%以上
添加物の有無 着色料・香料不使用
原材料 穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、パン粉)、肉類(チキンミール、ポークミール、ビーフミール、チキンエキス、乾燥ささみ加工品粉末)、セルロースパウダー、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、煮干パウダー、かつお節、まぐろミール、かつおミール、白身魚ミール、乾燥シラス)、動物性油脂、野菜類(ビートパルプ)、ビール酵母、糖類(オリゴ糖)、ミネラル類(カルシウム、塩素、コバルト、銅、鉄、ヨウ素、カリウム、マンガン、リン、亜鉛)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブエキス)

オールウェル 避妊・去勢した猫の体重ケア筋肉の健康維持用 フィッシュ味は、愛猫の吐き戻し対策ができる去勢・避妊手術後向けのキャットフードです。対象年齢は1歳以上とされています。

タンパク含有量が32%以上の高タンパクなレシピが特徴。挽き小魚とささみのフリーズドライパウダーがブレンドされており、猫ちゃんの食欲をそそります。

また、脂肪の代謝を助ける「L-カルニチン」が配合されているのも魅力的です。太りやすくなった術後の体重管理をサポートしてくれるでしょう。

香料・着色料は不使用なので、大切な愛猫にも安心して与えられます。

オールウェル 避妊・去勢した猫の体重ケア筋肉の健康維持用 フィッシュ味の詳細を見る

オールウェル 避妊・去勢した猫の体重ケア筋肉の健康維持用 フィッシュ味の口コミ

食べた後に吐くことが週に2〜3回あったので、こちらを試してみました。一月程経ちますが、まだ一回しか吐き戻していません!そして最初から食いつきが良く、気に入ってるようです。いつもはウエットタイプを混ぜるまで座って待っているのが、こちらはこれだけでも食べ始めます。好みに合ってよかったでーす(ΦωΦ)
引用元:Amazon

16位:ヒルズ サイエンス・ダイエット〈プロ〉 猫用 避妊・去勢後ケア機能 避妊・去勢後

ヒルズ サイエンス・ダイエット〈プロ〉 猫用 避妊・去勢後ケア機能 避妊・去勢後

価格(税込) 3kg:3,721円~
タンパク質量 40%
カロリー 336.4cal/100g
脂質量 12%
添加物の有無 有り
原材料 米、コーングルテン、チキン、小麦グルテン、セルロース、トマト、ビートパルプ、亜麻仁、動物性油脂、チキンエキス、ココナッツ油、ニンジン、小麦、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン、リジン)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)、カルニチン

ヒルズ サイエンス・ダイエット〈プロ〉 猫用 避妊・去勢後ケア機能 避妊・去勢後は、免疫力の強化を目的に作られた機能性キャットフードです。厳選されたナチュラルな原材料を使用しています。

高品質なチキンをタンパク源として配合し、健康的な筋肉の維持をサポート。抗酸化成分であるビタミンC・ビタミンEが豊富に含まれており、猫が持つ本来の免疫力を最大限に引き出します。

また、腎臓の健康に配慮してミネラルバランスが調整されているのもポイントです。

栄養強化のためにビタミン類・ミネラル類・アミノ酸が添加されているので、病気に負けない力強い体を目指せますよ。

ヒルズ サイエンス・ダイエット〈プロ〉 猫用 避妊・去勢後ケア機能 避妊・去勢後の詳細を見る

ヒルズ サイエンス・ダイエット〈プロ〉 猫用 避妊・去勢後ケア機能 避妊・去勢後の口コミ

去勢手術後に病院で薦められたごはんです。
それまでロイヤルカナンの子猫用を食べていたので好き嫌いが出るかな?と心配しましたがおいしそうにモリモリ食べています。
引用元:Amazon

避妊手術後の猫向けキャットフードを与える期間と切り替えについて

「避妊手術後向けのキャットフードを与えるのはいつからいつまで?」

という疑問をもっている飼い主さんに向けて、与える期間・切り替え方・適切な餌の量について解説します。

避妊手術後の猫向けキャットフードを与える期間

避妊手術後の猫向けキャットフードに切り替えるタイミングは、手術を受ける1か月前がベストです。

手術の後は、ストレスやホルモンバランスの乱れなどで警戒心が強くなります。いきなり新しいフードに切り替えても、食べてくれない子が多いです。

1ヶ月前から避妊手術後用のフードを与えて、味に慣れさせておきましょう。

また、「避妊手術後向けのキャットフードをいつまで与えるのか」という明確な期限はありません。術後のホルモンバランスの変化は元の状態には戻らないので、基本的にはずっと与え続けるべきです。

しかし、病気・体質・年齢など、さまざまな事情によって必要な栄養素は変化します。愛猫の状態に合わせて、最適なフードを選んでいきましょう。

避妊手術後の猫向けフードに切り替える方法

キャットフードを切り替えるときは、いきなり変更するのではなく、10日程度時間をかけて移行しましょう。

急に新しいフードに切り替えてしまうと、胃や腸が変化に対応できず、消化トラブルを起こしてしまう可能性があります。

  • 1日目…古いフード:新しいフード=9:1
  • 2日目…8:2
  • 3日目…7:3
  • 4 日目…6:4

上記のように、徐々に避妊手術後向けキャットフードの割合を増やしていきます。

もし愛猫の体調に異変が見られたら、無理に切り替えるのはやめましょう。アレルギー症状を起こしているのかもしれません。

特に子猫の胃腸はデリケートなので、フードの切り替えは慎重に行ってください。

避妊手術後の猫の適切なご飯量

猫に与える適切な餌の量は、以下の計算式で求められます。愛猫の体重を当てはめてみましょう。

計算方法
①安静時のエネルギー要求量(RER)を計算する

RER=体重(kg)×30+70

②活動時のエネルギー要求量(DER)を計算する

DER=RER×活動係数

※避妊手術を行った猫の活動係数は、年齢にかかわらず1.2~1.4です。

③1日に与える餌の量を計算する

DER÷キャットフード100gあたりのカロリー×100=1日の適切な餌の量

避妊手術を行った体重4kgの猫に、100gあたり360calのフードを与える場合は、以下のような計算式になります。

①4×30+70=190

②190×1.2~1.4=228~266

③228~266÷360×100=63.3~73.8

1日に与える餌の量は63.3g~73.8g

1日に2回食事を与えている場合は、算出したキャットフードの量の半分を1回の食事で与えてください。

避妊手術後の猫がキャットフードを食べないときの対処法

避妊手術後の猫がキャットフードを食べないときの対処法を、4つ紹介します。

  1. キャットフードを温める
  2. キャットフードをお湯でふやかす
  3. トッピングを加える
  4. おやつを与えるのをやめる

避妊手術後は警戒心が強くなったり、味や匂いに敏感になったりするので、偏食傾向が強くなる猫ちゃんは多いです。

「愛猫がキャットフードを食べてくれない」と悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。

1.キャットフードを温める

1番簡単なのが、キャットフードを電子レンジで温める方法です。

キャットフードを温めると、風味や匂いが強くなります。猫は味覚だけではなく嗅覚でも味を判断するので、食いついてくれる可能性が高まるでしょう。

ただし、熱すぎると猫がやけどをしてしまうので、必ず人肌程度に冷ましてから与えるようにしてください。

2.キャットフードをお湯でふやかす

キャットフードをお湯でふやかす方法も、手軽にできるのでおすすめです。熱が加わると匂いや風味が強くなり、嗜好性が高くなります。

また、粒がふやけて柔らかくなるので、硬いフードよりも食べやすくなるでしょう。

使用したお湯にもキャットフードの栄養素が溶けだしているので、お湯も一緒に与えるようにしてください。

3.トッピングを加える

トッピングを加えて味に変化をつける方法もおすすめです。トッピングできるものには以下のようなものがありますよ。

  • 猫用のふりかけ
  • かつお節
  • 煮干し
  • ウェットフードや猫用の缶詰

ただ、注意しなくてはならないのがカロリーです。トッピングにもカロリーがあるので、載せすぎるとカロリー過多になりかねません。

せっかく低カロリーのドライフードを与えていても意味がなくなってしまうので、トッピングの量には気をつけましょう。

4.おやつを与えるのをやめる

おやつを与えている場合は、ドライフードを食べるようになるまでおやつを制限しましょう。

おやつはキャットフードよりも嗜好性が高いものが多いです。「キャットフードよりもおやつが食べたい」と猫がわがままになっているのかもしれません。

おやつを与えるのをやめれば、「キャットフードを食べなければお腹がすく」という状況をつくれます。愛猫も再び、キャットフードに興味を示すようになるかもしれません。

避妊手術後の猫向けキャットフードランキングに関するよくある質問

最後に、避妊手術後の猫向けキャットフードランキングに関するよくある質問に回答します。

1.子猫には避妊手術を受けさせるべき?

避妊手術には、以下のようなメリットがあります。

  • 望まない繁殖を防げる
  • 発情期のストレスを減らせる
  • 病気のリスクを減らせる

特に、病気のリスクを減らせるというメリットは大きいです。避妊手術を行っていないと、乳腺腫瘍や子宮蓄膿症など、女の子特有の病気にかかりやすくなります。

子猫の健康と長生きを考えると、避妊手術を行った方が良いといえるでしょう。

ただ、全身麻酔や太りやすくなるというデメリットも存在するので、慎重に判断してください。

2.避妊手術後の健康管理でエサ以外に気をつけるべきことは?

避妊手術を終えたばかりの猫は、大きなストレスを感じています。なるべく構わずに、リラックスして休める環境をつくってあげましょう。

また、適正体重を維持するためには、食事管理だけではなく運動も大切です。

術後の警戒心が強い状態が落ち着いたら、おもちゃを使って遊んであげたりキャットタワーを設置したりなど、体を動かせる環境をつくってあげましょう。

3.避妊手術後の猫に普通のキャットフードを与えても良い?

避妊手術後の猫に普通のキャットフードを与えても問題ありません。ただ、ホルモンのバランスが変わり太りやすくなっているので、量には気をつけましょう。

もともと与えていた量の8割~9割程度を目安にして与えるようにしてください。

4.猫の去勢後におすすめなフードの特徴は?

去勢後におすすめのキャットフードの特徴も、避妊後向けのキャットフードとほぼ同じです。

肥満を予防しつつ健康を維持するために、「高タンパク・低カロリー・低脂質」のキャットフードを与えるようにしましょう。

さらに、去勢したオス猫は太ってしまうと、泌尿器関連のトラブルが起こりやすくなります。病気のリスクを減らすために、ミネラルバランスが適切に調整されたキャットフードを選んでください。

具体的には、カルシウム:リン:マグネシウムが1.2:1:0.1の割合で含まれているフードが理想です。

上記の割合を正確に守る必要はありませんが、目安として心に留めておきましょう。

避妊手術後の猫向けキャットフードランキングを参考にしてベストな餌を見つけよう!

避妊手術を受けた猫はホルモンのバランスが変わるので、脂肪を蓄えやすくなります。肥満はさまざまな病気の原因になるので、飼い主さんが最適なキャットフードを選び、しっかりと体重管理を行ってあげましょう。

本記事のランキングで紹介したキャットフードは、高タンパク・低カロリー・低脂質に設計されており、避妊手術後の猫におすすめできる商品ばかりです。

記事の内容や公式サイトを参考にしながら、愛猫にぴったり合ったキャットフードを見つけてくださいね。