ペトコトフーズの口コミ・評判は悪い?購入者が感じたメリット・デメリットも解説!

手作りに近いフレッシュフード「ペトコトフーズ」の、口コミや評判を知りたいという方はいませんか?

愛犬に与える前に栄養バランスや安全性、他のフードとの違いを確認したいという方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、

  • ペトコトフーズの特徴や価格
  • メリット・デメリット
  • 他のフレッシュドッグフードとの比較

などを、実際の口コミ・評判をもとに詳しく解説します!

ペトコトフーズがぴったりなワンちゃんや、フードのコストについての解説も行うので、ぜひご覧くださいね。

\初回特典30%OFF/ ペトコトフーズを最安で試す

ドッグフードおすすめランキング

  • モグワンドックフード

    モグワンは着色料、香料を使わず、満足の食いつきを追及して作られたドックフード!

    評価
    初回料金4,356円(税込)
    公式特典最大20%OFF

    動物性タンパク50%以上の高配合と、犬が消化しづらい穀物を一切使用しないグレインフリー(穀物不使用)がこだわり!85万人以上の愛犬家に選ばれているのも人気のポイントです。

  • 犬猫生活ドックフード

    犬猫生活ドックフードは獣医師と共同開発した国産無添加・グレインフリー・ノンオイルコーティングのプレミアムドッグフード!

    評価
    初回料金550円(税込)
    特典送料無料

    鶏肉・牛肉・魚肉・鶏レバーの4種の生肉が主原料。さらにお腹の元気を応援する乳酸菌やオリゴ糖も配合。日本の室内暮らしのわんちゃんに最適な栄養バランスで設計されてるもの嬉しいポイント!

  • ペトコトフーズ

    調理後の急速冷凍されたものをお届けするので栄養と旨みが閉じ込められ、ワンちゃんの食いつきは抜群!

    評価
    初回料金4,224円〜(税込)
    公式特典30%OFF

    栄養を補助する目的以外の着色料、発色剤、保湿剤、乳化剤、増粘安定剤、pH調整剤、保存料、酸化防止剤などの添加物は一切含まれていません。パッケージには愛犬の名前を入れてくれるサービスもあり、温かい気持ちになれるのも嬉しいポイント!

ペトコトフーズの基本情報

商品名 ペトコトフーズ
フードの形 ウェットフード(冷凍)
タイプ 総合栄養食
原産国 日本
容量 150g/1パック
通常価格 1,100円/2パック
定期価格 6,290円~/12パック
送料 800円
年齢 全年齢
犬種 全犬種
販売会社 株式会社PETOKOTO
成分 4.60
安全性 4.80
コスパ 2.5
総合評価 4.65

ペトコトフーズは、世界で約90名しかいない栄養学専門獣医師が開発したウェットタイプのドッグフードです。

AAFCO(全米飼料検査官協会)の厳しい栄養基準をクリアした総合栄養食で、愛犬の健康をしっかりサポートしてくれます。

100%ヒューマングレードの国産素材を使っているうえに、保存料などの人工添加物は一切使っていません。

愛犬に栄養バランスのしっかり整った手作り食を与えたい方には、非常におすすめの商品といえるでしょう。

\初回特典30%OFF/ ペトコトフーズを最安で試す

ペトコトフーズの口コミ・評判

ペトコトフーズはドッグフードとしては珍しい、解凍式のチルドウェットフードです。

飼い主さんのなかには、ペトコトフ-ズを実際に使用した方の口コミを見て購入を決めたいと考えている方もいるでしょう。

そこで今回「わんにゃんBEST」では、ペトコトフーズを実際に愛犬に与えた方の口コミ・評判を調査しました。

TwitterやInstagramにある与え始めの投稿は、実際にフードを使用した口コミ・評判としての信憑性は薄いです。

そのため、当サイトでは大手ECサイトのAmazon・楽天市場で商品を購入し、実際に愛犬に与えた方の口コミを今回ピックアップしています。

ペトコトフーズの良い評判はもちろん、悪い評判も隠すことなくご紹介。

ワンちゃんにペトコトフーズを与えようか迷っている方は、ぜひご覧くださいね。

ペトコトフーズの悪い口コミ・評判

あくまでもトッピングとしてならいいと思う人もいるのかもしれないが、忙しい時に単体でと思うとタンパク質も少ないし、栄養素が気になります。
食い付きはうちは悪くはなかったけど、パサパサ感も気になるし、他にももっと美味しいごはんはあるかなぁ。
うちはリピはしません。

Amazonより引用

たぶん、添加物の匂いが受け付けないうちの犬でした。
リピートがいです、
ビーフをよく購入しますが他の味も試したくこちらを購入しました
初めてのお試しでも今回でも魚はやっぱり食べなかったです
うちの子はねっとりした感じが苦手なので
どれも食べませんでした。
もともと偏食なのでしょうがないかな…。
15歳のチワワが食欲がなくなったのですが、こちらを大さじ1杯くらい混ぜて与えたら、お皿を舐める勢いで食べてくれました。
リピートしていきたいのですが、コスト的に少し難しいので、考え中です。
ペトコトフーズの悪い口コミ・評判として多かったのは、以下の内容です。
  • 愛犬が食事を食べなかった
  • 栄養サプリメントの香りが強すぎる
  • 特定のラインナップを食べない子がいる
  • 食感に難があった
  • コストが高いため続けて与えるのが難しい

非常に多かった悪い口コミ・評判は、愛犬が食事を食べないというものです。

栄養サプリメントを配合しているため、フードの匂いがわんちゃんにとって苦手なものだったのではないかという意見が投稿されていました。

食感がややねっとりしているため、それを受け付けないワンちゃんもいるようです。

特定のラインナップだけを食べない子もいます。

特にフィッシュはワンちゃんによって食いムラがあり、好んで食べてくれない子も数多くいました。

1パック当たり500円前後の高いコストがかかるため、与え続けるのが難しいという意見も多いようです。

ペトコトフーズの良い口コミ・評判

アレルギーがでて獣医師に勧められました。

下痢でフィッシュはパクパク食べます。下痢無し。
フィッシュをリピートします。
前の子は食べませんでしたが、今の子は食べます。
人も1人1人好みや舌も違うしと思ってます。

Amazonより引用

17歳の老犬です.
とにかくご飯を食べてくれず,最近は体重が減ってきていて,獣医さんにも心配をされていました.
色々な缶詰等を試して見ましたが,どれも興味があるのは初めのふたくちみくち.結局つづかず悩んでいました.(夢に出てくるほどに)
でも,このご飯をみつけ,藁にも縋る思いで購入しました.
冷凍なので,食べる分だけ解凍すればいいし,とにかく美味しいのだと思います.
少しづつ与えて慣れさせましたが,与えた分量だけぺろりと食べてくれました.
これからも続けたいと思っています.ありがとうございます.

Amazonより引用

ドッグフードの他に夜は手作りもあげてますが、どうしても偏るので手作りご飯の冷凍を探してみました。
ビーフは脂質が多くてなかなか家ではあげなかったのですが、こちらは野菜などもちゃんも配合してヘルシーに作られているのにもかかわらず、好き嫌いの多い16歳ミニチュアダックスがよく食べます。
もう少し安かったら毎日あげたい(笑)

Amazonより引用

同じ商品のリピーターです。
前に買った時も愛犬が喜んで食べてくれたので
また買いました。
選べるような買い方ができると一番嬉しいです。
1種類より色々ある方がいいと思い
これを買っています。
ハイシニア犬になると同じ味だとすぐに飽きてしまうので色々変えないと食べなくなってしまいます。
うちの子は突然種類を変えても
全くお腹は壊しません。
(ドライのドッグフードはダメです)

楽天市場より引用

少し温めたら本当に良い香りで、喜んで食べていました。
ジッパーや目盛り付きで小分けするのにとても助かります。
お出かけ用にまた注文させて頂きたいです。

楽天市場より引用

ペトコトフーズの良い口コミ・評判には、以下のようなものが見られました。

  • 食欲のない愛犬が喜んで食べてくれた
  • おなかの調子が良くなった
  • 計量目盛り付きで小分けがしやすい
  • ジッパー付きで保存が楽
  • さまざまな味がありグルメな愛犬も大満足

ペトコフーズの良い口コミ評判を投稿している方で特に多かったのは、シニア犬の飼い主さんです。

食欲を失いほかの食べ物に興味をなくしていたワンちゃんが、ペトコトフーズなら食べてくれたという嬉しい口コミ・評判が多数寄せられています。

さまざまな味をローテーションできるため、すぐにフードに飽きてしまうワンちゃんの満足度も高いようです。

ジッパーやメモリがパッケージについており、保存や小分けがしやすいという意見も多く見られました。

フードの計量を正しく行い愛犬にご飯を食べさせられるので、体重管理にも適したドッグフードだといえそうです。

ペトコトフーズの口コミ評判まとめ

ペトコトフーズは購入した方の51%が、★5の評価をしているドッグフードです。(Amazon調べ

しかしAmazonで★1の評価をつけた方も、23%存在します。

低評価をつけた方の多くは、愛犬がドッグフードを食べなかったとコメントしています。

よって、ペトコトフーズはワンちゃんの好みによって、合うか合わないかの差が大きく分かれるドッグフードだといえるでしょう。

愛犬がペトコトフーズを食べるか不安に感じている方は、まず公式サイトで30%OFFの初回お試し品を注文してみましょう。

公式サイトなら初回全額返金保証がついているため、安心してペットフードを試せますよ!

ペトコトフーズの原材料と安全性

ペトコトフーズはドライフードではなく、手作り食に近い形のウェットフードです。

「手作りに近いペトコトフーズだが、栄養バランスに問題はないのだろうか」

多くの方がそう感じているのではないでしょうか?

そこで「わんにゃんBEST」では、ベトコトフーズの原材料や安全性を以下の観点から調査しました。

  • 原材料に危険なものは使われていないか
  • 栄養バランスは犬に適しているか
  • 開発工程や製造過程の安全性は充分か

これから各ポイントを解説するので、ペトコトフーズが愛犬にとって安全なごはんか確かめたい方はぜひご覧くださいね。

原材料|厳選された新鮮な肉・野菜・魚を使用

ペトコトフーズには、厳選された国産の原料が使われています。

肉や野菜、魚は公式サイトにて毎月産地情報・トレーサビリティを公開。

季節に合わせて全国各地の信頼できる生産者から、おいしい素材を仕入れていることがわかります。

ペトコトフーズの各ラインナップに使われている、原材料は以下の通りです。

原材料|ビーフ

国産牛肉 赤身(32%)、国産かぼちゃ(17%)、国産卵(17%)、国産白米(15%)、国産にんじん(8%)、国産小松菜(4%)、フィッシュオイル(1%)、亜麻仁オイル(1%)、すりごま(1%)、ミネラルブレンド(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミンブレンド(B1、B2、B12、D、E)

原材料|ポーク

国産豚肉(36%)、国産卵(18%)、国産白米(18%)、国産にんじん(9%)、国産キャベツ(9%)、国産おから(大豆)(2.3%)、フィッシュオイル(1.4%)、すりごま(0.9%)、亜麻仁オイル(0.9%)、ミネラルブレンド(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミンブレンド(B1、B2、B12、D、E)

原材料|フィッシュ

白身魚 スケトウダラ(48%)、国産さつまいも(31%)、国産にんじん(6.2%)、国産キャベツ(4.8%)、フィッシュオイル(0.8%)、亜麻仁オイル(0.5%)、すりごま(0.4%)、ミネラルブレンド(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミンブレンド(B1、B2、B12、D、E)

原材料|チキン

国産鶏肉(40%)、国産さつまいも(21%)、国産にんじん(17%)、国産卵(8%)、国産小松菜(5.8%)、すりごま(1%)、亜麻仁オイル(0.9%)、フィッシュオイル(0.9%)、ミネラルブレンド(カルシウム、リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、コリン)、ビタミンブレンド(B1、B2、B12、D、E)

ペトコトフーズは栄養バランスを整えるため、あえてサプリメントが使用されているドッグフード。

ビタミンやミネラルバランスを整えるために使われているサプリは、人間基準の厳しい安全基準をクリアした国内産の商品です。

危険な人工添加物ではないと公式サイトに明言されているため、安心してご使用ください。

成分|乾物状態・生状態の両方をしっかり明記

手作り食に近いペトコトフーズですが、栄養成分管理は徹底されています。

まずは、それぞれのラインナップの栄養成分を見ていきましょう。

栄養成分|ビーフ

総エネルギー(100gあたり) 150キロカロリー
(フレッシュフード状態)
たんぱく質 13%以上(乾物状態値30%)
脂質 5.2%(乾物状態値19%)
灰分
(カルシウム・リン・ナトリウム・カリウム・マグネシウムの合計値)
3%以下(乾物状態値5.1%)
総繊維 1.6%以下(乾物状態値3%)

栄養成分|ポーク

総エネルギー(100gあたり) 144キロカロリー
(フレッシュフード状態)
たんぱく質 9%以上(乾物状態値31%)
脂質 4.3%以上(乾物状態値15%)
灰分
(カルシウム・リン・ナトリウム・カリウム・マグネシウムの合計値)
2.8%以下(乾物状態値5.1%)
粗繊維 1%以下(乾物状態値3%)

栄養成分|フィッシュ

総エネルギー(100gあたり) 152キロカロリー
(フレッシュフード状態)
たんぱく質 10.5%以上(乾物状態値36%)
脂質 5%以上(乾物状態値19%)
灰分
(カルシウム・リン・ナトリウム・カリウム・マグネシウムの合計値)
3%以下(乾物状態値7.3%)
粗繊維 1.7%以下(乾物状態値6%)

栄養成分|チキン

総エネルギー(100gあたり) 152キロカロリー
(フレッシュフード状態)
たんぱく質 13%以上(乾物状態値44%)
脂質 5.2%以上(乾物状態値18%)
灰分
(カルシウム・リン・ナトリウム・カリウム・マグネシウムの合計値)
3%以下(乾物状態値5.8%)
粗繊維 1.6%以下(乾物状態値5%)

※乾物状態値は水分を除いた状態を仮定した数値です。ドライフードとの栄養素比較に利用できます。

どのラインナップもたんぱく質・脂質をしっかり含んでおり、愛犬に適した栄養成分をしていることが分かります。

灰分は最高でも8%以下であり、シニア犬にも安心して与えられるフード設計です。

繊維質はやや多めですが、しっかりと加熱された野菜由来のもの。

愛犬の消化に問題を与える可能性は低いといえそうです。

カロリーが非常に低い設計なのは、フードの70%以上が水分だから。

摂取カロリーに影響をあまり与えないため、ドライフードのトッピングとしてもおすすめですよ。

安全性:米国・日本の獣医師チームがフードの監修を担当

ペトコトフーズは世界に約90名しかいない、獣医栄養学専門医が監修を担当したドッグフードです。

ワンちゃんにとって重要な栄養素のみを徹底追及し、無駄なものをカットして開発されています。

ドライフードではなくフレッシュフードにこだわったのも、開発者の研究成果を反映したためです。

動物専門の栄養学・獣医学の両方に精通したチームが作るドッグフード、ペトコトフーズ。

その安全性は非常に高く、愛犬に与える危険性は低いといえるでしょう。

ペトコトフーズのメリット・デメリット

ここでは、ペトコトフーズのメリット・デメリットを解説します。

良い点だけでなく悪い点も知っておけば、ペットフード選びに役立ちます。

ワンちゃんにぴったりのご飯を選ぶためにも、この章をぜひご覧ください。

ぺトコトフーズのメリット7つ

ペトコトフーズのメリットは以下の7つです。

  • メイン食材を1種類にとどめアレルギーに考慮
  • 素材本来の旨味を楽しめるチルドフード
  • 食事で水分補給ができる
  • 低脂肪食でスリムな体型を叶える
  • 毛ヅヤをキレイにするオイルがたっぷり!
  • おなかの調子を整える食物繊維が豊富
  • 人工添加物不使用で涙やけケアにもぴったり

各メリットをこれから詳しく解説します。

①メイン食材を1種類にとどめアレルギーに考慮

ペトコトフーズのメインとなる動物性たんぱく質は、1商品につき1つに固定されています。

ラインナップは、以下の4種類です。

  • ビーフ
  • ポーク
  • チキン
  • フィッシュ

卵アレルギーを考慮し、フィッシュには卵を一切使用していないのも嬉しいポイントです。

アレルギーの原因となりやすい、小麦やトウモロコシを原料から排除。

穀類を愛犬に与えたくない飼い主さんにも、ぴったりのドッグフードといえるでしょう。

お魚を使ったごはんで愛犬のアレルギー対策をしたい方には、以下の記事もおすすめです!

魚材料のドッグフードおすすめランキング15選!ダイエットやアレルギーに安心のフードをご紹介!

②素材本来の旨味を楽しめるチルドフード

ペトコトフーズは冷凍食品として届き、飼い主さん自身が解凍して使用するチルドタイプのドッグフードです。

このドッグフードはスチーム加熱で調理された食材を急速冷凍し、保存料や着色料を一切使わずに仕上げています。

できあがったペトコトフーズは、食材のうまみや歯ごたえをそのまま残したまま飼い主さんと愛犬の元に到着。

素材本来のおいしさを凝縮したフード設計で、抜群の食いつきを実現します。

③食事で水分補給ができる

ペトコトフーズは、フードの70%が水分でできているドッグフードです。

ご飯を食べながら水分補給ができるので、水をあまり飲まないワンちゃんに適しています。

水分をしっかり取れば、おしっこの量が自然と増加します。

排尿をしっかり促して健康な子で居続けてほしいという願いも、ペトコトフーズは叶えてくれるでしょう。

④低カロリー食でスリムな体型を叶える

ペトコトフーズのエネルギー量は、どれも200カロリー以下に設定されています。

ドライタイプのドッグフードと比較して非常にカロリーが低いので、カロリーカット効果が期待できるでしょう。

商品ラインナップには脂肪燃焼をサポートする豚肉や、低コレステロールの鶏肉などもあります。

繊維質がたっぷりのフードなので腹持ちが良く、愛犬の食欲コントロールにもぴったりの食餌です。

⑤毛ヅヤをキレイにするオイルがたっぷり!

ペトコフーズには愛犬の毛ヅヤをきれいにする、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸が含まれています。

原材料にアマニオイルやフィッシュオイル、すりゴマなどをたっぷり使っているペトコトフーズ。

食材由来のおいしいオイルで、愛犬の嗜好性と健康維持を両方叶えました。

調理後すぐに急速冷凍をしてあるウェットフードのため、解凍するまではオイルの酸化リスクもありません。

⑥おなかの調子を整える食物繊維が豊富

ペトコトフーズには、新鮮な野菜がたっぷり使われています。

使用野菜は繊維質の多いさつまいもやかぼちゃ、にんじん、キャベツなどです。

小松菜などのシュウ酸が気になる野菜には、事前にあく抜き加工を施しています。

ワンちゃんが食べやすいようしっかりと調理された野菜なので、消化に問題をきたすことなく繊維がたっぷり摂取できます。

⑦人工添加物不使用で涙やけケアにもぴったり

ペトコトフーズには、以下の人工添加物が一切使用されていません。

  • 着色料
  • 発色剤
  • 香料
  • 保湿剤
  • 乳化剤
  • 増粘安定剤
  • 凝固剤
  • pH調整剤
  • 保存料
  • 酸化防止剤

商品によっては、グレインフリー・グルテンフリーを徹底しているものもあります。

人工添加物を使わないフードは、ワンちゃんの涙やけの原因になる老廃物を作り出しにくく体にやさしい商品です。

毎日の食事にペトコトフーズを選ぶだけで、涙やけケア効果が期待できます。

ぺトコトフーズのデメリット3つ

ペトコトフーズのデメリットは以下の3つです。

  • 与えるのに解凍処理が必要
  • 毎日の食餌にコストがかかる
  • 保存が冷蔵のため冷蔵庫にスペースが必要

各デメリットをこれから詳しく解説します。

①与えるのに解凍処理が必要

ペトコトフーズは冷凍状態で届くウェットフードのため、与えるには解凍処理が必要です。

そのため、外出中に愛犬へ与えるのは難しいドッグフードだといえるでしょう。

「ペトコトフーズしか食べないから、外出先や入院中の食餌が用意できない…」

そんな事態を避けるために、ペトコトフーズの代わりのサブフードを用意しておきましょう。

ペトコトフーズ以外のドライフードや缶詰タイプのウェットフードに愛犬を慣らしておけば、自宅以外でも安心して食事を与えられます。

なお、ペトコトフーズには、常温ウェットフードもラインナップされています。

メイン素材がチキンの1種類に限られますが、 こちらを非常用・外出用の食事として常備しておくのもよいでしょう。

②毎日の食餌にコストがかかる

ペトコトフーズは、150g550円のコストが高いドッグフードです。

カロリーも低く設定されているため、与える量が少なく済むわけでもありません。

1kgの愛犬でも1日に半パック、4kgの愛犬では1日に1パックの給餌が必要。

毎日ペトコトフーズのみを与えると、とてもお金がかかってしまう可能性が高いといえますね。

金銭面に不安があるなら、ペトコトフーズをトッピングとして使用してはいかがでしょうか?

ペトコトフーズ公式サイトには、トッピングとしてフードを使用する際の目安量を計算するサービスも提供されています。

トッピングの割合は、50%・25%から選択可能です。

トッピングとしてフードを使う際のコスト目安も表示される、非常に便利な機能なのでぜひ一度使ってみてくださいね。

③保存が冷凍・冷蔵のため冷蔵庫にスペースが必要

ペトコトフーズは保存が冷凍・冷蔵に限定される食餌です。

ドライフードと異なり、常温での保存はできません。

一度にたくさん頼んでしまうと、冷蔵庫の冷蔵室や冷凍室をペットフードが圧迫してしまう可能性があります。

特に定期便で一括注文する方は、保存スペースを確保する必要があるでしょう。

幸いなことにペトコトフーズは、板状の薄い状態にして製造されています。

冷凍保存の場合は縦向きに立てたり、横向きに重ねて寝かせ保存しておくこともできるので、うまくかさ張らない保存方法を模索しましょう。

【ペトコトフーズの通販最安値】公式サイトとAmazon、楽天の価格を比較

ペトコトフーズは、どこで買えば最も安く手に入るのでしょうか?

初回限定価格や定期便が、どこで試せるのか気になっている方もいるでしょう。

ここでは、ペトコトフーズの公式サイトとAmazon・楽天通販の価格を比較します。

3種類のECサイト価格を比較した表は、以下の通りです。

公式 Amazon 楽天
初回価格(税込) 4,162円/12パック~
定期価格(税込) 6,290円~/12パック
通常価格(税込) 1,100円/2パック~ 1,980円/2パック~ 1,980円/2パック~

ペトコトフーズは公式サイト・Amazon・楽天で購入できます。

公式サイトでは通常品、定期便のほかに初回価格の適用があります。

Amazonや楽天では通常価格での購入のみが可能です。

購入できる個数も2個パック・4個パックに限定され、奇数の選択はできません。

\初回特典30%OFF/ ペトコトフーズを最安で試す

ぺトコトフーズ購入は公式サイトがお得!

ペトコフーズは、公式サイトで購入するのが最もお買い得です。

公式サイトでは2パック1,100円+送料800円で、フードを購入できます。

一方の大手ECサイトでは、2パック1,980円でドッグフードを販売しています。

2パックのみの購入の場合、両者のサイトに大きな差はありません。

しかし、定期的にフードを購入するとなると、話は別です。

公式サイトの送料800円は、どれだけたくさんフードを買っても一律で請求されます。

ECサイトは2パックにつき1,980円の固定価格。

フードを頼めば頼むほど、公式サイトとの価格差は広がってしまうのです。

今すぐフードが欲しい方は、ECサイトを利用するのもありかもしれません。

しかし、長期的な注文をする予定なら、公式サイトを利用するのが圧倒的におすすめですよ!

初回お試し割引が適用されるのは公式サイトのみ

ペトコトフーズの初回30%割引が適用されるのは、公式サイトのみです。

初回お試し割引は公式サイトで定期便開始登録をすれば、自動的に適用されます。

大手ECサイトでは、初回お試し価格での購入ができません。

初めから正規品価格で、ドッグフードを試す必要があるでしょう。

お買い得な価格でペトコトフーズを試したい方は、ぜひ公式サイトから申し込みをしてくださいね!

ぺトコトフーズの公式5大特典

ペトコトフードを公式サイトで購入すると、以下の5大特典が得られます。

  • 初回で食べなかった場合には全額返金保障!
  • 10%OFFの定期便価格が適用される
  • 医師に愛犬の体調変化を365日相談可能
  • 発送頻度やお届けパック数を変更できる!
  • ペットフード診断で愛犬に合わせた食餌をチョイスできる

各特典を詳しく解説するので、ペトコトフーズを公式サイトで注文したいと考えている方は必見です。

①初回で食べなかった場合には全額返金保障!

ペトコトフーズ公式サイトでは初回限定で、全額返金保証付き定期プランを実施しています。

これは注文したフードをワンちゃんが食べない・食べ飽きてしまった時に、購入費用を全額返金する制度です。

返送された未開封フードは保護犬団体に寄付するため、食品ロスもありません。

愛犬が食べなかった食事はほかのワンちゃんにシェアされる制度のため、安心して利用してくださいね。

②10%OFFの定期便価格が適用される

ペトコトフーズ定期便がお買い得なのは、初回だけではありません。

2回目以降の注文にも、10%OFFの特別価格が適用されます。

もともとECサイトよりもお買い得な価格が、さらに安くなるのは嬉しいですね。

③獣医師に愛犬の体調変化を365日相談可能

ペトコトフーズ定期便を利用すれば、365日緊急獣医師への相談サポートを利用できます。

愛犬に関する専門的な内容を質問するのはもちろん、急な体調変化のサポートも可能です。

公式サイトでもチャットは利用できますが、回答者が獣医ではなくスタッフだったり、返信が平日の10時~19時に限られていたりします。

定期便を利用すればいつでも獣医に相談ができるため、安心感は段違いですよ。

④発送頻度やお届けパック数を変更できる!

マイページで手続きをすれば、ベトコトフーズの定期便間隔や個数を変更できます。

定期便の発送個数は最低12パックからのため、基本的には配送間隔を調整して在庫余りをなくすようにしましょう。

※配送間隔は選択したプランにより異なります

平日10時~17時にカスタマーセンターに問い合わせをすれば、メニューごとの希望パック数調整もできます。

以下の情報を記入し、カスタマーサポートへ連絡をしましょう。

  • メニューごとのご希望のパック数
  • ご契約中の電話番号
  • 愛犬の名前

注文確定日前に連絡をすれば、次回以降は注文内容に沿った商品のお届けが可能です。

⑤ペットフード診断で愛犬に合わせた食餌をチョイスできる

ペトコトフーズの公式サイトには、ペットフード診断専門ページが設けられています。

定期便を利用する方は、この診断ページに基づきフードの種類や数を変更することが可能です。

診断項目は全部で以下の8つあります。

  • 犬種
  • 性別
  • 避妊・去勢の有無
  • 年齢
  • 現在の体重
  • 愛犬の体型
  • 現在の運動量
  • アレルギーや疾患の有無

これらの情報を入力するだけで、愛犬にぴったりの定期便配送プランを作成可能です。

おすすめのフードメニューやペトコトフーズを与える割合も、診断ページでは選択可能。

全ての情報を記入しボタンをクリックするだけで、簡単に定期便を始められますよ。

【比較】ペトコトフーズと他のドッグフードを比較

ペトコトフーズと他のフレッシュドッグフードを比べてみたいと考えている飼い主さんも、きっといるでしょう。

この章では、ペトコトフーズと他2種類のドッグフードを比較します。

比較するドッグフードは、ココグルメ・ヒトワンです。

一見似ている3種のドッグフードの違いを詳しく解説するので、愛犬にフレッシュドッグフードを与えたい飼い主さんは必見ですよ!

ココグルメと比較

まずはペココトフーズと、ココグルメを比較します。

ペトコトフーズ(ビーフ) ココグルメ(ジビエ&ビーツ)
初回価格(税込) 4,162円/1.8kg~ 980円/300g(送料無料)
定期価格(税込) 6,290円~/1.8kg~ 4,990円/1.6kg+送料
通常価格(税込) 1,100円/300g 2,480円/4パック+送料
フードのタイプ ウェットフード(冷凍) ウェットフード(冷凍)
内容量 150g/1パック 100g/1パック
100gあたりの価格 232円~349円
※月1回定期便配送の場合
367~840円(送料込み)
返金保証 あり(初回全額返金保証) あり(お試しモニターのみ全額返金保証)
大手通販サイトでの公式販売 ・Amazon
・楽天
・Amazon
・楽天
販売店の有無 あり あり
100gあたりの栄養価 総エネルギー:150キロカロリー
たんぱく質:8.5%以上
脂質:5.5%以上
総灰分:3%以下
総繊維:1%以下
総エネルギー:104キロカロリー
たんぱく質:11.6%
脂質:4.3%
総灰分:1.3%
総繊維:0.6%
特徴 ・ヒューマングレード
・グレイン&グルテンフリー
・アレルギー対策
・獣医師&栄養士監修
・涙やけケア
・毛並みケア
・尿路ケア
・おなかの調子を整える
・総合栄養食として使用可能
・獣医師&栄養士監修
・ヒューマングレード
・グレインフリー
・アレルギーに考慮
・おなかの調子を整える
・愛犬の嗜好性を重視
・総合栄養食として使用可能

①成分・栄養面で比較

ペトコトフーズ・ココグルメの大きな違いは、たんぱく質や繊維質、カロリーにあります。

ペトコトフーズはたんぱく量がやや少なく、繊維質の少し多いドッグフード。

お通じを助ける野菜がたくさん入っているため、おなかの調子が気になるワンちゃんにおすすめです。

一方のココグルメは、たんぱく質が多く低カロリーな設計です。

よって、ダイエットをしているワンちゃんにおすすめなフードといえるでしょう。

②特徴面で比較

ペトコトフーズもココグルメも、ヒューマングレート・獣医師監修のドッグフードです。

しかし、ペトコトフーズはグレイン&グルテンフリー、ココグルメはグレインフリーという違いがあります。

涙やけ・毛並みケアができ、おなかにやさしいフード設計となっているのがペトコトフーズの特徴です。

一方のココグルメは消化吸収が良く、かつ嗜好性を重視したフード設計をしています。

愛犬の体をケアしたい方はペトコトフーズを、食いつきの良い食事を用意したい方はココグルメを選んでくださいね。

③ランニングコストで比較

ココグルメは100gあたりのランニングコストが、367~840円と非常に高いドッグフードです。

一方のペトコトフーズは、100gあたり232円~349円のランニングコスト。

小さなワンちゃんの場合は、配送タイミングが遅くなるためさらにコストは下がります。

よって、コストを重視する方には、ペトコトフーズがおすすめだといえるでしょう。

④買いやすさ・保障で比較

ペトコトフーズもココグルメも、実店舗で販売のあるドッグフードです。

通販は公式サイトのほか、Amazon・楽天が利用できます。

よって、フードの買いやすさは同程度といえます。

初回返金保証も、ペトコトフーズ・ココグルメの両方で利用可能です。

モニター割引の金額はペトコトフーズが30%、ココグルメが70%です。

初回割引率は、ココグルメの方が高いことがわかりますね。

しかし、ココグルメの初回返金はモニターパックのみに限定されています。

通常購入の場合、初回返金を行えないため注意が必要です。

一方のペトコトフーズは初回から12パック以上を注文でき、30%OFFでお試しできます。

返品するタイミングも自由なので、1ヶ月の間で愛犬がフードを食べ飽きてしまったときも安心。

双方のお試し内容は大きく異なるため、ご自身に合ったものを良く選んでチョイスするのがおすすめです。

⑤保存のしやすさで比較

ココグルメの袋には、ジッパーが一切ついていません。

そのため、一度開封するとタッパーやジップロックなどを使って保存しなければ、品質が悪化してしまいます。

一方ペトコトフーズの袋には、便利なジッパーがついています。

保存容器を使わなくても、冷蔵庫内でドッグフードを簡単に保存可能です。

よって、保存のしやすさは、ペトコトフーズの方が優れているといえるでしょう。

ヒトワンと比較

次にペトコトフーズとヒトワンを比較します。

ペトコトフーズ(ビーフ) ヒトワン( 鶏肉と水菜のごはん)
初回価格(税込) 4,162円/1.8kg~ 1,980円/24キューブ
定期価格(税込) 6,290円~/1.8kg~ 1,980円/24キューブ
通常価格(税込) 1,100円/300g 2,200円/24キューブ
フードのタイプ ウェットフード(冷凍) ウェットフード(冷凍)
内容量 150g/1パック 24キューブ/1パック
1ヶ月あたりのコスト
※愛犬が1kgの場合
7,090~7,400円 10,780~11,880円
返金保証 あり(初回全額返金保証) なし
大手通販サイトでの公式販売 ・Amazon
・楽天
なし
10店舗での販売 あり(全国区) あり(4店舗のみ)
100gあたりの栄養価 総エネルギー:150キロカロリー
たんぱく質:8.5%以上
脂質:5.5%以上
粗灰分:3%以下
粗繊維:1%以下
総エネルギー:82キロカロリー
たんぱく質:6.5%以上
脂質:3%以上
粗灰分:0.9%以下
粗繊維:0.3%以下
特徴 ・ヒューマングレード
・グレイン&グルテンフリー
・アレルギー対策
・獣医師&栄養士監修
・涙やけケア
・毛並みケア
・尿路ケア
・おなかの調子を整える
・総合栄養食として使用可能
・ヒューマングレード
・低脂質食
・尿路ケア
・獣医師&ペット栄養管理士設計

①成分・栄養面で比較

ヒトワンは非常にカロリーが低く、脂質も少ないドッグフードです。

そのため、脂質を抑えてダイエットをしたいワンちゃんに適しています。

一方のペトコトフーズは、繊維質が多くのおなかの調子を整えやすいドッグフード。

カロリーもヒトワンより高いため、さまざまなワンちゃんに与えやすい食餌です。

②特徴面で比較

ペトコトフーズには、涙やけケアや毛並みを整えるオイルが豊富に含まれています。

メインの動物性たんぱく質を1種類に絞っているため、アレルギーを防ぐ効果も期待可能です。

卵が入ってないラインナップもあるため、卵アレルギーのワンちゃんも食べられます。

一方のヒトワンは、低脂質にこだわった設計です。

キューブ状のフードをスープにして水分補給用のおやつにすることもできる、尿路にやさしい設計をしています。

③ランニングコストで比較

ヒトワンはカロリーが非常に低いドッグフードであり、愛犬に主食として与えるには膨大な量を必要とします。

1kgの超小型犬でも、2,000円程度のヒトワン1パックで6日分の食餌しか提供できません。

1ヶ月間の食事はヒトワン5パック分のため、10,780~11,880円のコストがかかってしまうでしょう。

一方のペトコトフーズは2パック1,000~1,100円で、1kgの愛犬を6日間飼養できます。

1ヶ月あたり7,090~7,400円のコストで、ペトコトフーズなら愛犬に食餌を提供可能。

よって、ヒトワンよりペトコトフーズの方が、コストパフォーマンスには優れているといえるでしょう。

ヒトワンは非常にコストが高いドッグフードのため、ドライフードのトッピングとして使用することをおすすめします。

ヒトワンと組み合わせる低脂質ドッグフードのおすすめを知りたい方は、こちらの記事もご覧ください!

低脂肪ドッグフードおすすめランキング21選【獣医師監修】選び方のポイントを分かりやすく解説!

④買いやすさ・保障で比較

ヒトワンは、公式サイトの通販でのみしか買えないドッグフードです。

販売されている実店舗も4軒しかないため、入手が比較的しにくいドッグフードです。

初回購入時に10%OFFのクーポンがつくものの、返金保証などは一切ありません。

ペトコトフーズには初回限定価格・返金保証の適用があります。

販売店も実店舗・通販共に多く、非常に入手がしやすいドッグフードです。

⑤保存のしやすさで比較

ヒトワンはキューブ状になった、非常に保存のしやすいドッグフードです。

給餌量もキューブの使い切りで示されているため、扱いやすさは抜群ですよ!

一方のペトコトフーズは板状の冷凍ドッグフードであり、保存の際には冷蔵庫でかさばりがちです。

使いきりではないドッグフードですが袋にジップロックがついているため、保存性は悪くないフードといえるでしょう。

ペトコトフーズはどんなワンちゃんにおすすめ?

ここまで、ペトコトフーズのメリットや原材料・成分、メリット・デメリットなどを解説してきました。

ペトコトフーズはどんなワンちゃんにおすすめなのか、気になっている方も多いことでしょう。

ペトコトフーズがぴったりな方の特徴は、以下の8つです。

  • 愛犬に手作りに近い食餌を与えたい方
  • 嗜好性の高いドッグフードを探している方
  • アレルギーのケアをしたい方
  • 愛犬の涙やけケアがしたい方
  • 愛犬の毛並みをキレイにしたい方
  • ワンちゃんのおなかの調子を整えたい方
  • ドライフードにトッピングする副食を探している方
  • 小型犬を飼育している方

手作りに近いフード設計で愛犬のお腹に負担をかけにくいのが、ペトコトフーズのメリットです。

獣医師や栄養士の監修で作られているため、栄養バランスも問題ありません。

毛並みや涙やけのケアができるオイルもたっぷり入っているため、毛や皮膚をキレイに保ちたいワンちゃんにもおすすめ。

グレイン&グルテンフリーかつ動物性たんぱく質のメインを1種に定めたフード設計で、アレルギーケアがしやすいのも特徴です。

ペトコトフーズでよくあるQ&A

ペトコトフーズの購入時によくある質問を、ここでは集めました。

これから1つずつ質問に回答していくので、ぜひご覧くださいね。

ぺトコトフーズのカロリーは高い?低い?

ペトコトフーズのカロリーは、100gあたり150kcal前後とドライフードと比較して非常に低いです。

その理由は、フードにたくさん水分が含まれているため。

カロリーが控えめなため、ペトコトフーズのみをワンちゃんに与えるのはもちろん、ドライフードのトッピングとしても使えます。

ぺトコトフーズの店舗販売はある?

ペトコトフーズには、提携販売店があります。

全国各地のイオンモールにある「PETEMO(ペテモ)」というペットショップの、チルド冷凍食品売り場で購入が可能です。

取り扱いのある店舗詳細は、ペトコトフーズの公式サイトで確認しましょう。

ぺトコトフーズの給餌量は?

ペトコトフーズの適正給餌量は、ワンちゃんの体重や体型、運動量やライフステージなどで異なります。

フードのラインナップによってもカロリーや栄養成分は異なるため、自力で情報を確認し、食事量を算出するのは難しいかもしれません。

犬にぴったりの給餌量を知りたい方は、公式サイトにある診断ページを利用しましょう。

必要な情報を記入していくだけで、素早く簡単に1日の給餌量を導き出せますよ。

ぺトコトフーズの解約方法は?

ペトコトフードの解約方法は以下の5ステップです。

  1. マイページにログインする
  2. 「お届け内容の変更」をクリックする
  3. 「定期配送を停止」をクリックする
  4. 画面上の手順に沿って解約を行う
  5. 解約手続きが完了する

なお、解約だけでなく定期便の一時停止もペトコトフーズでは可能です。

再度定期購入をする可能性がある方は、一時停止の手続きをおすすえ

ぺトコトフーズの与え方は?

ペトコトフーズの与え方は、以下の通りです。

  1. 与える前日に冷蔵庫へ移し自然解凍する
  2. 必要量を袋から計量して取り出す
  3. 与える直前に500Wの電子レンジで20秒程度加熱する
  4. 人肌程度の温度になったら愛犬に与える

1日に必要な食事量を、2回程度に分けて与えてください。

まとめ

ペトコトフーズは獣医師や栄養士が監修した、栄養バランスの良いフレッシュドッグフードです。

特におすすめな方を、忘れないよう最後におさらいしましょう。

  • 愛犬に手作りに近い食餌を与えたい方
  • 嗜好性の高いドッグフードを探している方
  • アレルギーのケアをしたい方
  • 愛犬の涙やけケアがしたい方
  • 愛犬の毛並みをキレイにしたい方
  • ワンちゃんのおなかの調子を整えたい方
  • ドライフードにトッピングする副食を探している方
  • 小型犬を飼育している方

フレッシュフードは近年、愛犬のおなかに負担をかけにくい食事として注目されています。

嗜好性が高く、かつ安全なペトコトフーズをワンちゃんに与えてみませんか?

初回定期便なら30%OFFでドッグフードを試せるため、以下のリンクからぜひ申し込んでみてくださいね!

\初回特典30%OFF/ ペトコトフーズを最安で試す